結果が出るオススメ英語スクール

返金保証のある英会話スクールおすすめ5選

注意事項

本記事は、筆者が各英会話スクールの規約および公式サイトの内容を調査した上で作成しております。

正確性には最大限配慮しておりますが、当サイトの内容によって生じた損害等に対して一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

詳細な制度の内容については、各スクールへ直接お問い合わせいただくことをお奨めします。

 

ikuma
こんにちは!働きながら独学でTOEIC780→895を達成したikumaと申します。

現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら仕事をしています。

高い効果が期待できる英語学習法として、社会人を中心に人気の「英会話スクール」。

その中でも、短期間で確実に力がつくと評判の「英語コーチング」型のスクールが、いま注目されています。

しかし、英語コーチングはその高い効果の対価として、受講料が高めに設定されています。

「高い費用を払っても効果が出なかったらどうしよう…」

「合わないと感じたときに返金は可能なの?」

ここでは、このような疑問をお持ちの方に向けて、英語コーチングの返金保証制度について説明します。

また、返金保証制度のあるおすすめ英語コーチングスクールも紹介していきます。

貴重な勉強の資金を無駄にしないためにも、この記事の内容を参考にしてスクールを選んでみてください!

 

多くの英語コーチングスクールが返金保証を提供している

結論から申し上げると、英語コーチングスクールの大半が返金保証制度を採用しています。

返金保証制度には、大きく以下の2種類があります。

2種類の返金保証制度

・一定の期間内の解約に対して全額を返金するもの

・一定の期間を過ぎた後の解約に対して金額の一部を返金するもの

それぞれ詳しく解説していきます。

 

30日以内であれば全額返金できるスクールが多い

後ほど紹介する5つの英語コーチングスクールはすべて、受講開始から30日以内であれば受講料の全額返金に対応しています。

1ヶ月程度受講すれば、スクールが自分に合うかどうかはだいたい判断がつくと思います。

解約時には担当のコンサルタントと直接話し合うことになると思いますが、合わないと思ったらその理由をしっかり伝えた上で、全額返金保証制度の利用を相談してみましょう。

 

30日を過ぎた途中解約でも一部返金可能なスクールもある

このページで紹介するスクールのうち、プログリット、ライザップイングリッシュ、トライズ、ALUGOについては、30日を過ぎた後の途中解約に対する返金にも対応しています。

スクールによって多少の差異はありますが、残りの受講期間に相当する受講料から、キャンセル料を差し引いた額が基本的な返金額です。

キャンセル料は、「残りの受講期間(もしくは未消化のレッスン代)に相当する料金の20%」か「5万円」のいずれか少ない方の金額となります。

例)30万円の受講料を払い、3ヶ月のプログラムを1ヶ月半で途中解約した場合

①残りの受講期間に相当する料金→15万円(30万円の半額)

②キャンセル代→3万円(①の20%)

③返金額→12万円(①-②)

 

返金保証のあるおすすめコーチングスクール5選

ikuma
それでは、返金保証制度のある英語コーチングスクールから、おすすめスクールを5つ厳選して紹介します!
おすすめ スクール 特徴
1位 プログリット 専任コンサルタントのサポートが非常に手厚い
2位 ライザップイングリッシュ 面談回数が多めでモチベーション維持しやすい
3位 トライズ ネイティブ講師との実践的なレッスンが可能
4位 イングリッシュカンパニー 第二言語習得論を実践に落とし込んだカリキュラム
5位 ALUGO(アルーゴ) オンライン受講ですきま時間に勉強ができる

 

【1位】プログリット

TOEIC

ポイント

・一人一人に合わせたオーダーメイドの学習プログラム

・月90時間の自習を確実に達成するきめ細かいサポート

・コース修了後の学習継続に役立つ年間学習計画

おすすめ1位はプログリットです。

コーチング形式のスクールはたくさんありますが、プログリットはサポートの充実っぷりが群を抜いています。

まず、専任のコンサルタントがヒアリングとテストで個人の弱点を詳細に分析し、専用のカリキュラムを作成してくれます。

さらに、週間スケジュールは分刻みで作成されますし、学習状況も毎日LINEでチェックされるという徹底ぶりです!

ここまできめ細かくやるからこそ、シャドーイングなどの負荷の高い学習を月に90時間もやり遂げることができます。

なお、公式サイトには明記されていませんが、30日間全額返金保証制度と途中解約制度もしっかりあるので安心です。

(2020年3月時点の情報です。直接プログリットに問い合わせて確認しています。)

プログリットの基本情報
料金

ビジネス英会話コース

328,000円(2ヶ月, 税抜)

468,000円(3ヶ月, 税抜)

368,000円(一般教育訓練給付制度適用時)

※別途入会金50,000円(税抜)

一般教育訓練給付金制度

適用可能(詳細はこちら

校舎

東京:8ヶ所(有楽町,新橋,新宿,渋谷,赤坂見附,神田秋葉原,池袋,六本木)

神奈川:1ヶ所(横浜)

愛知:1ヶ所(名古屋)

大阪:2ヶ所(阪急梅田,西梅田)

※オンライン受講可能

営業時間

平日/祝日:12:30〜21:00

土日:9:30〜18:00

※GW・お盆・年末年始休みあり

教材

プログリットが厳選した市販教材およびオリジナル教材

※教材費は上記料金に含まれます

以下の記事では、私が実際にプログリットの無料カウンセリングを受けた体験談と、プログリット受講者の評判・口コミを紹介しています。

プログリットがどんなスクールなのかイメージがつくと思いますので、ぜひ参考にしてみてください!

mr_okada
【感想】PROGRITに通った人の声と無料カウンセリング体験談を紹介!

ikumaこんにちは!働きながら1ヶ月でTOEIC780→895を達成したikuma(イクマ)と申します。現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら働いています。 最近、英語が確実に伸びることで有名に ...

続きを見る

progrit_shibuya
PROGRITは効果があるの?受講者の評判・口コミを紹介

ひでお英語を強化するためにスクールに通おうかと思うんだけど、PROGRITってどんなスクールなのかな? 本田圭佑も使っていて、短期間で英語を強化できることで有名ですよね!ikuma ひでお実際に体験し ...

続きを見る

 

【2位】ライザップイングリッシュ

ライザップイングリッシュ

ポイント

・「英語脳」獲得を目指す結果コミット型プログラム

・1週間100分の充実した面談サポート

・自分で学習する力を身につけるコーチング

おすすめ2位はライザップイングリッシュです。

専属コンサルタントによるサポートはプログリットと同様ですが、このスクールは英語を英語のまま理解する「英語脳」の習得を重視しています。

また、コンサルタントとの面談回数が他のスクールより多いので、モチベーションの維持がしやすいと思います。

さらに、自分で自分の学習をチェックし、自力で正しい学習を継続していく力の習得にも注力しています。

こちらも30日間全額返金保証制度と途中解約に対応しています。

ライザップイングリッシュの基本情報
料金

英会話スキルアップコース

328,000円(2ヶ月, 税抜)

450,000円(3ヶ月, 税抜)

※別途入会金50,000円(税抜)

一般教育訓練給付金制度

適用不可

※TOEIC® L&R TESTスコアアップコースのみ適用可能

校舎

東京:9ヶ所(銀座,渋谷,池袋,新橋,新宿御苑,日本橋,新宿,秋葉原,赤坂見附)

※オンライン受講可能

営業時間

7:00~23:00

※年中無休(年末年始を除く)

教材

ライザップイングリッシュオリジナル教材

※教材費は上記料金に含まれます

以下のライザップイングリッシュ体験記事、口コミ紹介記事も参考にしてみてください。

ライザップイングリッシュ体験談|無料カウンセリングの感想を紹介!

ikumaこんにちは!働きながら1ヶ月でTOEIC780→895を達成したikuma(イクマ)と申します。 このページでは、以下のような方のためにライザップイングリッシュに関する情報をお伝えします。 ...

続きを見る

ライザップイングリッシュの評判・口コミ|結果にコミットできるのか!?

ikumaこんにちは!働きながら独学でTOEIC780→895を達成したikumaと申します。現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら仕事をしています。 短期間で確実に英語を鍛えられることで最近注目 ...

続きを見る

 

【3位】トライズ

toraiz

ポイント

・専任のネイティブ講師による個別レッスン

・Versantスコアを使った明確なゴール設定

・科学的根拠と実績に裏付けられた1000時間学習

おすすめ3位はトライズです。

コーチング系のスクールとしては珍しく、専任のネイティブ講師による英会話レッスンを採用しています。

英語はあくまでも手段ととらえ、コミュニケーションそのものの上達を重視しているスクールです。

受講者の仕事内容に合わせてレッスンをカスタマイズしてくれるので、実践的なインプット・アウトプットを積みたい人に向いています。

30日間全額返金保証制度と途中解約にも対応していますが、受講料を一括払いした場合のみが対象となります。

受講期間が1年と長めで、その分受講料総額も高めなので、返金制度を利用する場合は注意が必要です。

トライズの基本情報
料金

1,503,732‬円(12ヶ月, 税抜)

844,366‬円(6ヶ月, 税抜)

※別途入会金50,000円(税抜)

一般教育訓練給付金制度

適用不可

校舎

東京:9ヶ所(新宿,新宿南口,田町三田,赤坂,銀座,秋葉原,丸の内,池袋,渋谷)

神奈川:1ヶ所(横浜みなとみらい)

愛知:1ヶ所(名古屋名駅)

大阪:1ヶ所(梅田)

兵庫:1ヶ所(神戸三宮)

※オンラインセンターもあり

営業時間

火~金曜:13:00~21:15

土曜:10:00~17:30

教材

トライズが選定した市販教材

※教材費は上記料金に含まれません

以下の記事で、トライズの体験談と口コミを紹介しています。

【感想】トライズに通った人の声と無料カウンセリング体験談を紹介!

ikumaこんにちは!働きながら1ヶ月でTOEIC780→895を達成したikuma(イクマ)と申します。現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら働いています。 最近、英語が確実に伸びることで有名に ...

続きを見る

トライズの評判・口コミ|1年で英語が話せるようになるのか?

ikumaこんにちは!働きながら独学でTOEIC780→895を達成したikumaと申します。現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら仕事をしています。 短期間で確実に英語を鍛えられることで最近注目 ...

続きを見る

 

【4位】イングリッシュカンパニー

english_company

ポイント

・言語習得理論を専門とするスタッフによるトレーニング

・レベルや目的に合わせたさまざまな学習プラン

おすすめ4位はイングリッシュカンパニーです。

大学受験の予備校として有名なスタディハッカーが、そのノウハウを活かして運営している英語コーチングスクールです。

第二言語習得論という理論をベースに、それを実践レベルに落とし込んだトレーニングを特徴としています。

東京の校舎数がとても多いので、東京周辺の人にとっては通いやすいこともポイントです。

また、プログリットと同様に、一般教育訓練給付制度を適用できる数少ないコーチングスクールでもあります。

30日間全額返金保証制度にも対応しています。

イングリッシュカンパニーの基本情報
料金

全レベル対応コース(3ヶ月パーソナルトレーニング)

495,000‬円(3ヶ月, 税抜)

395,000円(一般教育訓練給付制度適用時)

※別途入会金50,000円(税抜)

※給付金額は入会金を合わせた総額に対して算出されます

一般教育訓練給付金制度

適用可能

校舎

東京:10ヶ所(池袋,恵比寿,神田,銀座,品川,新宿,有楽町,有楽町第2,四谷,六本木)

埼玉:1ヶ所(大宮)

神奈川:1ヶ所(横浜)

大阪:1ヶ所(梅田)

兵庫:1ヶ所(神戸)

京都:1ヶ所(四条烏丸)

※オンライン受講可能

※英語学習コンサルティング専門校舎が別途4ヶ所

営業時間

平日:10:00-22:00

土日祝日:9:30-22:00

教材

市販教材

 

【5位】ALUGO(アルーゴ)

alugo

ポイント

・タスク管理やレッスンがすべてアプリで完結

・AIが個人に合わせてカリキュラムを最適化

・バイリンガルトレーナーによる充実のサポート

おすすめ5位はALUGO(アルーゴ)です。

他のスクールと違って校舎をもたず、オンラインですべて完結するのが特徴です。

専用のスマホアプリを使うので、忙しい社会人がすきま時間を利用して学習するのに適しています。

コンサルタントがバイリンガルの日本人なので、コンサルティングだけでなく英語トレーニングもやってくれる点が優れています。

30日間全額返金保証制度、途中解約ともに対応しています。

ALUGO(アルーゴ)の基本情報
料金

ALUGO SMART ENGLISH

Standard: 328,000‬円(2ヶ月, 税抜)

Lite: 238,000‬円(2ヶ月, 税抜)

Basic: 148,000円(2ヶ月, 税抜)

※別途入会金50,000円(税抜)

一般教育訓練給付金制度

適用不可

校舎

なし(オンラインのみ)

営業時間

-

教材

オリジナル教材

※教材費は上記料金に含まれます

以下の記事でALUGOの口コミを紹介しています。

alugo
ALUGOの評判・口コミ|スマホひとつでレッスンできる英会話

ikumaこんにちは!働きながら独学でTOEIC780→895を達成したikumaと申します。現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら仕事をしています。 短期間で確実に英語を鍛えられることで最近注目 ...

続きを見る

 

返金保証制度を利用する際の注意点

ikuma
返金保証制度を利用する際には、以下の2点に注意しておきましょう。

ポイント

・制度利用後は再受講できなくなる

・制度が適用されないコースもある

それぞれ詳細を確認していきます。

 

制度利用後は再受講できなくなる

一度返金保証制度を利用して解約すると、それ以降そのスクールでサービスを受講することはできなくなります。

「実際に受けてみたらイマイチでした」と言って解約するようなものなので、ある意味当然ではありますね。

とはいえ、制度があるからといって「合わなければ辞めればいいや」という考えで入会するのはおすすめできません。

全額返金といっても入会金(どのスクールもだいたい5万円)は戻ってこないケースも多いですし、時間も無駄になります。

やはり、まずは無料カウンセリングに足を運んで、スクールやコンサルタントの雰囲気、カリキュラムの内容をよく調査してから決めるのがベストです。

 

制度が適用されないコースもある

例えばプログリットでは、基本のコースを修了した後に受講できる学習継続プログラムや、シャドーイング添削に特化したコースなどでは全額返金制度が利用できません。

他のスクールも、利用できるコースは複数用意されているので、どのコースが返金制度の対象なのかは無料カウンセリングのときに事前に確認しておきましょう。

 

まとめ

多くの英語コーチングスクールは、30日間全額返金保証制度と途中解約制度を設定しています。

英語コーチングは高い効果が得られる一方で安くない投資なので、返金制度についてはよく確認しておきましょう。

ただ、一度返金制度を利用してしまうと同じスクールは二度と利用できません。

せっかくの機会と時間を無駄にしないためにも、まずは無料カウンセリングを受けてスクールの様子をよく調べてみることを強くお勧めします。

この記事の内容を参考に、ご自身に合ったスクールでビジネスに使える英語力の強化を目指してみてください!

 

 

STRAIL(ストレイル)

おすすめNo. 1のスクール。

STRAILの特徴

  1. コンサルティングに特化した英語学習
  2. 圧倒的に専門性の高いコンサルタント
  3. 英語コーチング相場の約半額という安さ

英語の授業がない代わりに、優秀なコンサルタントからのコンサルティングに特化している。

コンサルタントは厳しい採用基準で選ばれた第二言語習得論の専門家ばかり。

英語コーチング相場の約半額というリーズナブルさも特筆すべき魅力。

ENGLISH COMPANY

おすすめNo. 2のスクール。

ENGLISH COMPANYの特徴

  1. パーソナルトレーナーによる手厚いサポート
  2. 実践レベルに落とし込まれた第二言語習得論
  3. 豊富なオンライン学習指導のノウハウ

優秀なパーソナルトレーナーから、トレーニングや学習指導をマンツーマンで受けられる。

母体であるスタディーハッカーは、2010年から第二言語習得論を実践に応用してきた。

オンライン受講をいち早く導入したこともあり、オンライン学習指導のノウハウが豊富。

PROGRIT(プログリット)

オンライン訴求専用LP

おすすめNo. 3のスクール

PROGRITの特徴

  1. 質と量を最大化する徹底的な学習カリキュラム
  2. チャットを使った毎日のきめ細かいサポート
  3. コース修了後の学習をサポートする年間学習計画

月80時間の質の高い学習カリキュラムで、短期間の英語力アップを実現する。

毎日のチャットサポートや分刻みの学習計画など、確実に学習をやりとげるための仕組みが充実している。

修了後も自習を継続できるように学習計画を作ってもらえるので、卒業後も活かせる学習習慣が身につく。

-結果が出るオススメ英語スクール

Copyright© おすすめ英語コーチング比較サイト , 2020 All Rights Reserved.