結果が出るオススメ英語スクール

ベルリッツの評判は?受講者の口コミと実際に体験した感想を紹介します

ikuma
こんにちは!働きながら1ヶ月でTOEIC780→895を達成したikuma(イクマ)と申します。現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら働いています。

仕事で英語を使う人にとって、英語のレベルアップを実現する手段の代表格である「英会話スクール」。

今回、電車広告などでもお馴染みの「Berlitz(ベルリッツ)」を、実際に体験してきました。

このページでは、以下のような方のためにベルリッツに関する情報をお伝えします。

  • ベルリッツに興味があるので、実際に体験した感想が知りたい
  • ベルリッツを利用するメリット/デメリットが知りたい
  • 他の英会話スクール/英語コーチングとの違いが知りたい

ここでは、上記のような方に向けて、私の体験談をまじえながらベルリッツがどんなスクールなのか紹介していきます。

また、ベルリッツを実際に受講した人の口コミ・評判もあわせて紹介します!

さらに、短期間で確実に英語が身につくことで注目されているSTRAIL(ストレイル)のサービス比較もしてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

英語コーチングを体験してみる

 

実際にベルリッツに通った人の口コミ・評判

まずは、実際にベルリッツに通った人からの評判を、「みんなの英語ひろば」に寄せられた口コミから見ていきましょう。

 

①料金についての評判

個人的には質の高いレッスンを受講できた満足感もあり、妥当な値段であったと思う。(中略)レッスン料をケチって、満足のいかない結果に至った場合、その投資した金額のムダを考えると、値段に見合った質のレッスンが保障されるので、高くはないと思います。

やはり金額は高いと思う。しかし講師レベルや内容を加味すると幾分仕方ないと思うしかないかと思った。

レッスンの質が高いという評価がある一方、料金は高めに感じるという人が多いようです。

実際にレッスンを受けてみて、料金に妥当性があるかどうかは確認したほうがよさそうですね。

 

②講師についての評判

マンツーマンのレッスンで、日によってたくさんの講師の方々(人種も国籍も様々でした)にお会いしましたが、楽しく会話を続けることができる方が本当に多かったです。

どうしてもばらつきがあります。同じ1コマでもただの雑談で終わる場合と、テキストを丁寧にすすめてくれ自作のプリントをだしてくれる講師もいました。

思っていた程サポートは無かった。カウンセリングが何クラスかに一度設定するとプログラムには書いてあったが、それ程丁寧なフィードバックは無く、こちらから聞かないと動いてくれない感じだった。

ある程度のばらつきはあるものの、講師についてはポジティブな感想が多いようです。

一方で、コーチングスクールのような手厚い学習サポートはないので、あくまで講師とのレッスンがメインだと心得ておきましょう。

 

③教材についての評判

オリジナルテキストを採用しているため、市販テキストと比べると、中身がより実用的で、語彙や言い回しなど、実社会で使えるものが多かったように思う。

テキストにはシーンごとにビジネス、日常会話などで実際に使える会話が盛り込まれています。テキストの質はよく、本気で真面目に学習すればテキストだけでもスキルアップがはかれるものと思われます。

指定で必須の教材は重く無駄にかさばる。レベル分けされているが私の場合初級だったため完全に中学校の教科書程度である。身のためになった感覚はない。

テキストのクオリティには一定の評価がある一方、レベルによってはあまり価値を感じられない人もいるようです。

担当講師とよく話し、確実に自分に合ったレベルのテキストを提供してもらえるようにしたほうがいいでしょう。

 

④レッスンについての評判

とにかくしゃべるという事を重点的において、授業が進んでいきます。生徒側のペースに合わせてもらえるので、何度でもわかるまで、繰り返ししていく事ができます。

一つの伝えたいメッセージを一つのいい方だけではなくあらゆる角度から言えるように徹底的に練習します。レッスンが終わると一つの伝えたいことを複数のバリエーションで話せるようになります。

レッスン中は一切日本語を使えないので、一度躓いてしまったり、間違えて理解したままレッスンを続けていると、そこからなかなか進めなくなり、その回のレッスンが無駄になってしまうことがあった。

実践で使える会話表現を徹底的に磨くことに重点を置いているようです。

ただ、講師は日本語をしゃべれない人も多いようで、英語のみで授業が進んでいくことは承知しておいたほうがいいでしょう。

 

 

私も実際にベルリッツのオンライン体験レッスンを受けてきました!

オンライン体験レッスンの様子

今回、口コミに書いてあった内容の確認もかねて、実際にベルリッツの無料体験レッスンを受けてきました!

無料体験はオンラインで実施し、以下の流れで進みました。

  1. 英語の現状についてのヒアリング
  2. ネイティブ講師との体験レッスン
  3. レッスンのフィードバックとサービス説明

 

1. 英語の現状についてのヒアリング

体験当日、通知されていたリンクからZoom会議に入り、担当の方と対面しました。

こんにちはー!本日担当させていただきます、Nと申します。どうぞよろしくお願いいたします。
Nさん

とても溌剌とした、ベテランの雰囲気がある女性カウンセラーの方に担当していただきました。

今回どういった目的で体験レッスンにお申込みいただいたのでしょうか?
Nさん
ikuma
仕事で英語のディスカッションを頻繁にするので、リスニングとスピーキングを強化したいと思って申し込みました。
オンラインか対面か、個別かグループかといった希望はありますか?
Nさん
ikuma
オンラインの個別レッスンを考えています。

これ以外にも、受講形態によるレッスン内容や教材の違い、ベルリッツの講師の特徴について教えていただきました。

情報量が多い一方、説明資料等がなかったのでついていくのが大変だったのが少し気になりました。

ただ、こちらからの質問には逐一丁寧に答えていただきました。

途中ネットワークトラブルで通信が途絶えたときも、親切に対応してくれたので印象は良かったです。

 

2. ネイティブ講師との体験レッスン

つづいて、メインの体験レッスンに移りました。

My name is "F". Nice to meet you 😀
Fさん
ikuma
Nice to meet you, too.
First of all, thank you for making time of this level check and demonstration lesson.
Fさん

国籍は分かりませんでしたが、大きめのメガネがお似合いの男性講師の方に担当していただきました。

体験レッスンは以下の流れで進みました。

体験レッスンの流れ

  1. Introduction
  2. Grammar Check
  3. Short Demonstration Lesson

まずは"introduction"で、私の仕事内容やプライベートについて一通り説明しました。

最初はつい普段の仕事の内容ばかり話してしまったのですが、

Had you been to other countries?

What kind of hobbies do you have?

Fさん

という感じでFさんが色々と質問してくれたので、幅広く自分のことを話せました。

ほとんどは定型的な質問でしたが、中には

In the meetings with client, usually you are sharing information or you also request a lot of information?
Fさん

といった仕事内容に踏み込んだ質問もありました。

この間、Fさんは私の発言をすべて書き取りしてくれていました。

 

つづく"Grammar check"は、Fさんの質問に対して"full sentence"で答えるというものでした。

たとえば、"How long have you worked for your company?"という質問に対して"Two years."とだけ答えるのではなく、"I have worked for two years."と同じ文法構成で答える練習です。

質問自体はそこまで難しくなかったですが、話すスピードが速めだったので聞き取りはやや難しく感じました。

また、ときおり"apart from"などの自分が慣れていない表現も出てきたので、何回か聞き返しながら進めました。😅

ただ、"grammar check"といいつつ文法の誤りの指摘をしてもらえなかったのが少し気になりました。

 

さいごの"Demo lesson"は、私の仕事内容に基づいて"Calling Germany to discuss a upcoming deadline"というテーマを決めて進めました。

まずは、

  • 絶対に守らなければならない納期に間に合いそうもない状況
  • プロジェクトの方針は変えられないので、新たにメンバーを加えるしかない
  • 日本では人を追加できないので、ドイツのメンバーに頼んで人をアサインしてもらう必要がある

という状況設定を行い、これに沿ってデモ電話会議を行いました。

一通り会話したあと、ホワイトボードを使って文法間違いなどのフィードバックをもらい、修正した言い回しを使ってもう一度同じ会話をする、という練習でした。

フィードバックをもらうまではどこのスクールでも同じなのですが、それを使ってもう一度やってみるというのは地味に初めてでした。

フィードバックをもらって分かった気になることが多いですが、実際に使ってみようとすると意外に難しいものですね!

これはかなり効果的なレッスンだなと感じました。

 

3. レッスンのフィードバックとサービス説明

レッスン受講後、再びNさんに代わってフィードバックをもらいました。

お力としては非常に高いです!Berlitzの10段階評価の中で、"strong 6"に該当します。
Nさん

ビジネスで使える英語力は持っているとのことでした。

ただ、知っている語彙を会話の中で使っていける表現力を身につけるのが今後の課題だそうです。

 

ちなみに、私が今回体験したのは"Blended"というコースのレッスンでした。

"Blended"は講師との英会話レッスン主体で、レッスンで見つかった課題をもとに復習主体で学習していきます。

教材もとても評判がいいそうで、ベルリッツの良い所を余すところなく活用できる定番コースです。

もう一つ、ベルリッツには"Flex"というコースもあります。
Nさん

"Flex"は動画教材等で自習をすることを主体としたコースです。

レッスンを受ける前にしっかり予習をしていきたいという人に向いています。

料金も"Blended"より安いので、空いた時間をうまく活用したい人にはおすすめです。

"Flex"は、さらに"Live-on flex"と"Regional flex"という2種類に分かれます。
Nさん

"Live-on flex"はベルリッツが採用したフィリピン人講師で、レッスン時間は25分。

料金も"Regional flex"の半額で済みます。

"Regional flex"は日本のベルリッツに在籍する講師が担当し、レッスンも40分と長めです。

 

ベルリッツの無料体験レッスンを受けてみた率直な感想

今回ベルリッツを体験してみて、以下の3つの感想を抱きました。

ベルリッツを体験した感想

  1. レッスンはハイレベルでビジネスライク
  2. 教材の良し悪しが分からなかった
  3. コースが多いわりに説明が分かりづらかった

 

1. レッスンはハイレベルでビジネスライク

今回担当してくれたFさんは、かなり経験豊富なベテラン講師だそうです。

レッスンでも、私の英語レベルや仕事内容を即座に理解し、適切なテーマをその場で設定してくれました。

他の英会話スクールでは自己紹介や雑談に時間を取って和やかに進む場合が多かったですが、Fさんは雑談も最小限で非常にビジネスライクな進め方でした。

無駄ににこにこしたりもしないので、けっこう緊張感のあるレッスンでした。😅

私は学生時代にベルリッツ講師の方から授業を受けたことがあるのですが、そのときもやはりシビアな雰囲気はありましたね。

おかげで終わったころには脇汗びっしょりでしたが、そのぶん実際の仕事に近い雰囲気で受講することができました!

 

2. 教材の良し悪しが分からなかった

私が今回受けたデモレッスンは、10段階中のレベル6のレッスンでした。

各レベルごとに教材が設定されているのですが、Fさんが優秀な方だったため教材を使わず即席でレッスンが進行しました。笑

そのため、教材の内容を確認できなかったのが少し心残りでした。

いちおう受講後に教材の抜粋が送られてきましたが、教材は自習の質に直結するので、もう少し詳しく説明が欲しかったですね。

受講後に送られてきた教材の一部

 

3. コースが多いわりに説明が分かりづらかった

ベルリッツはとにかくコースの種類が多いです!

前述の"Blended"と"Flex"は、それぞれレッスン数や受講形態によってさらに細かく分かれます。

なんと、今回紹介された受講コースは24種類もあります!

そんな中、今回の無料体験では資料なしで口頭だけで説明されたため、コースの良し悪しがよくわからなかったのが残念です。

 

ベルリッツの基本情報

Berlitzの基本情報
料金

Blendedスピードコース(50レッスン, 受講期間4ヶ月)

370,000円(税抜)

※別途入会金30,000円, 教材費10,000円, GTEC受講料9,900円

校舎

全国:59ヶ所(2020年11月時点)

※オンライン受講可能

営業時間

校舎により異なる(参考

教材

オリジナル教材(Blendedコースは持ち込み教材も可)

 

 

STRAILとどちらが優れるのか比較してみた

今回体験したベルリッツを、学習指導主体の英語コーチングと比較してみたいと思います。

私が体験した英語コーチングサービスの中で、特に優れていると感じたSTRAIL(ストレイル)と、以下の4つの観点で比較をしてみました。

  Berlitz STRAIL
料金(税抜)

Blendedスピードコース(50レッスン, 受講期間4ヶ月)

370,000円

※別途入会金30,000円, 教材費10,000円, GTEC受講料9,900円

3ヶ月プラン

255,000円

※別途入会金50,000円

サポート

日本人カウンセラーによる定期的な学習アドバイス

第二言語習得論の専門家による質の高いサポート
教材

レベル別のテキスト教材とオンライン自習教材

動画やアプリも活用した効果的な教材
校舎の数

全国:59ヶ所

東京:3ヶ所

埼玉:1ヶ所

神奈川:1ヶ所

大阪:1ヶ所

それぞれ詳細に説明していきます。

また、以下の記事ではSTRAILの体験レポートを詳しく紹介しています。

STRAILがどんなスクールかよくわかると思うので、こちらも参考にしてみてください!

STRAIL(ストレイル)で英語コンサルを体験してきた感想

ikumaこんにちは!働きながら独学でTOEIC780→895を達成したikumaと申します。 現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら仕事をしています。 最近、英語が確実に伸びることで有名になって ...

続きを見る

 

料金:代表的なコースで比較するとSTRAILのほうが安い

二つのスクールの看板サービスを比較すると、STRAILのほうが受講料が安く済みます。

ただ、後述の通りサービス内容は全く異なるので、単純な比較はできません。

個人的には、手厚いコーチングが受けられるSTRAILのほうが圧倒的に割安だと思います。

 

サポート:STRAILは専任の優秀なコンサルタントがつく

ベルリッツはあくまで英会話レッスンがメインなので、私のように日常的に仕事で英会話をしている人には、正直あまり旨みがありません

一方、STRAILは英会話レッスンはやらず、代わりにその人に合った効果的な学習方法の指導(コーチング)を行います。

単純なアウトプット練習だけでは伸びない人にとって、こうした良質なインプット学習は非常に重要です。

しかも、STRAILのコンサルタント(コーチングを行ってくれる専任スタッフ)は、言語習得論を専門にしてきた人ばかりです。

私が体験した10以上の英語コーチングの中でも、間違いなくSTRAILのコンサルタントは一番優秀です。

英語コーチングを体験してみる

 

教材:STRAILの「速読リーディング」は非常に洗練された教材

ベルリッツの教材は、ビジネスシーンを強く意識したテキスト形式になっています。

STRAIL教材もビジネス向きですが、専用のアプリ・動画教材で自習ができ、さらに「速読リーディング」という秀逸なメソッドがあります。

STRAILの速読リーディング

  • 40秒程度の英文を聴いて日本語で要約
  • 出てきた主要な英単語の発音と意味をインプット
  • 再び英文を聴いて、より詳細な情報を拾う
  • コンサルタントが英文を読み上げ、そこからさらに情報を拾う
  • チャンク(*1)ごとに停止しながら聴き、さらに情報を拾う
  • サイトトランスレーション(*2)で瞬時に英文が理解できているかチェック
  • 全文を音読して最終チェック

*1: 意味のある英文の固まりのこと

*2: チャンクごとに英語の語順で訳していくトレーニング

私も実際にやってみましたが、個々の弱点を洗い出すのにはもってこいの教材です。

教材の充実度では、STRAILに軍配が上がると思います。

 

校舎:ベルリッツは全国に約60ヶ所

ベルリッツは有名な大手英会話スクールだけあり、全国に59ヶ所の校舎をもちます。

一方、STRAILは東京、埼玉、神奈川、大阪に計6ヶ所となっています。

単純な校舎の数ではベルリッツの圧勝ですが、最近は受講スタイルがオンラインに切り替わってきています。

私もオンラインでSTRAILを体験しましたが、対面と変わらない質のサービスを受けられました。

オンラインのほうが通学にかかる時間も節約できるので、正直校舎の多い少ないはあまり関係ないかなと思います。

 

【結論】確実にビジネス英語を鍛えるならSTRAILがおすすめ

以上4点で比較しましたが、総合的にはSTRAILをおすすめしたいです。

料金も安いですし、確実に結果が出せる最短距離の学習プランを提示してもらえます。

仕事で英語を使うビジネスパーソンにとっては、インプット学習重視のSTRAILが断然おすすめです。

しかも、英語コーチングの相場のほぼ半額で受講できるので、STRAILはコスパ最強の英語コーチングです。

英語コーチングを体験してみる

 

まとめ

受講者の声と私の体験レッスンレポートから、ベルリッツがどんなスクールなのか見ていきました。

ハイレベルで実践的なレッスンと、ニーズに合わせて選べる豊富なコースが魅力です。

一方で、英語コーチングの代表格であるSTRAILと比較すると、一長一短であることも分かりました。

忙しいビジネスパーソンが短期間で確実に英語を伸ばすなら、質の高いインプット学習重視のSTRAILが断然おすすめです。

 

いずれにしても、まずは実際に自分で複数のスクールを体験して比較してみることをおすすめします。

以下の私の体験記事も参考にしつつ、ぜひ自分に合うスクールで英語のレベルアップを実現してみてください!

【感想】イングリッシュカンパニーをオンラインで無料体験してきました

ikumaこんにちは!働きながら独学でTOEIC780→895を達成したikumaと申します。 現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら仕事をしています。 最近、英語が確実に伸びることで有名になって ...

続きを見る

mr_okada
【感想】PROGRITに通った人の声と無料カウンセリング体験談を紹介!

ikumaこんにちは!働きながら1ヶ月でTOEIC780→895を達成したikuma(イクマ)と申します。現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら働いています。 最近、英語が確実に伸びることで有名に ...

続きを見る

One Month Programの評判と無料カウンセリング体験談を紹介!

ikumaこんにちは!働きながら1ヶ月でTOEIC780→895を達成したikuma(イクマ)と申します。 現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら働いています。 最近、英語が確実に伸びることで有名 ...

続きを見る

ワンナップ英会話の口コミと実際に体験レッスンを受けてみた感想

ikumaこんにちは!働きながら1ヶ月でTOEIC780→895を達成したikuma(イクマ)と申します。現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら働いています。 最近、英語が確実に伸びることで有名に ...

続きを見る

【感想】トライズに通った人の声と無料カウンセリング体験談を紹介!

ikumaこんにちは!働きながら1ヶ月でTOEIC780→895を達成したikuma(イクマ)と申します。現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら働いています。 最近、英語が確実に伸びることで有名に ...

続きを見る

【感想】スパルタ英会話のオンライン体験授業がスパルタすぎて汗かいた

ikumaこんにちは!働きながら独学でTOEIC780→895を達成したikumaと申します。 現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら仕事をしています。 最近、短期間で確実に英語が伸びることで有名 ...

続きを見る

ライザップイングリッシュ体験談|無料カウンセリングの感想を紹介!

ikumaこんにちは!働きながら1ヶ月でTOEIC780→895を達成したikuma(イクマ)と申します。 このページでは、以下のような方のためにライザップイングリッシュに関する情報をお伝えします。 ...

続きを見る

アルプロス体験談|アカデミックな雰囲気の渋めな英語スクール!

ikumaこんにちは!働きながら1ヶ月でTOEIC780→895を達成したikuma(イクマ)と申します。 現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら働いています。 最近、英語が確実に伸びることで有名 ...

続きを見る

24/7 ENGLISHの講師はバイリンガルで超優秀!オンラインで体験した感想

ikumaこんにちは!働きながら独学でTOEIC780→895を達成したikumaと申します。 現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら仕事をしています。 最近、短期間で確実に英語が伸びることで有名 ...

続きを見る

【感想】プレゼンスに通った人の声と無料カウンセリング体験談を紹介!

ikumaこんにちは!働きながら1ヶ月でTOEIC780→895を達成したikuma(イクマ)と申します。 現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら働いています。 最近、英語が確実に伸びることで有名 ...

続きを見る

【感想】ALUGO(アルーゴ)無料カウンセリングを体験してみた!

ikumaこんにちは!働きながら独学でTOEIC780→895を達成したikumaと申します。 現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら仕事をしています。 短期間で確実に英語を鍛えられることで最近注 ...

続きを見る

GABAを無料体験した感想と実際の受講者の口コミを紹介!

ikumaこんにちは!働きながら1ヶ月でTOEIC780→895を達成したikuma(イクマ)と申します。現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら働いています。 仕事で英語を使う人にとって、英語のレ ...

続きを見る

ロゼッタストーンラーニングセンターの口コミと体験レッスンの感想

ikumaこんにちは!働きながら1ヶ月でTOEIC780→895を達成したikuma(イクマ)と申します。現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら働いています。 仕事で英語を使う人にとって、英語のレ ...

続きを見る

 

 

STRAIL(ストレイル)

おすすめNo. 1のスクール。

STRAILの特徴

  1. コンサルティングに特化した英語学習
  2. 圧倒的に専門性の高いコンサルタント
  3. 英語コーチング相場の約半額という安さ

英語の授業がない代わりに、優秀なコンサルタントからのコンサルティングに特化している。

コンサルタントは厳しい採用基準で選ばれた第二言語習得論の専門家ばかり。

英語コーチング相場の約半額というリーズナブルさも特筆すべき魅力。

ENGLISH COMPANY

おすすめNo. 2のスクール。

ENGLISH COMPANYの特徴

  1. パーソナルトレーナーによる手厚いサポート
  2. 実践レベルに落とし込まれた第二言語習得論
  3. 豊富なオンライン学習指導のノウハウ

優秀なパーソナルトレーナーから、トレーニングや学習指導をマンツーマンで受けられる。

母体であるスタディーハッカーは、2010年から第二言語習得論を実践に応用してきた。

オンライン受講をいち早く導入したこともあり、オンライン学習指導のノウハウが豊富。

PROGRIT(プログリット)

オンライン訴求専用LP

おすすめNo. 3のスクール

PROGRITの特徴

  1. 質と量を最大化する徹底的な学習カリキュラム
  2. チャットを使った毎日のきめ細かいサポート
  3. コース修了後の学習をサポートする年間学習計画

月80時間の質の高い学習カリキュラムで、短期間の英語力アップを実現する。

毎日のチャットサポートや分刻みの学習計画など、確実に学習をやりとげるための仕組みが充実している。

修了後も自習を継続できるように学習計画を作ってもらえるので、卒業後も活かせる学習習慣が身につく。

-結果が出るオススメ英語スクール

Copyright© おすすめ英語コーチング比較サイト , 2021 All Rights Reserved.