サイト運営者のプロフィール

ikuma
はじめまして! 当サイトの運営をしております、ikuma(イクマ)と申します。

このサイトでは、ビジネスで英語を使う方へ向けて、そのレベルアップに有益な情報を提供することを目的としております。

現役外資系メーカー勤務という立場から、自身の実体験も交えつつ、効率よくビジネス英語を習得する方法を発信していきます!

このページでは、サイト運営者である私の経歴と、このサイトを立ち上げた理由、そしてどんな方にこのサイトを活用していただきたいかというコンセプトを紹介します。

 

サイト運営者のプロフィール

ikuma
まずは簡単な自己紹介をさせていただきます!
性別 男性
年齢 30代
家族 妻,息子1人
趣味 ドライブ,旅行,散歩,映画,楽器(ベース),バスケットボール
英語関連

・外資系メーカー勤務2年目

・TOEIC895点(最新スコア,2018年3月時点)

・学生時代に留学生向けの寮で留学生のサポートを1年半担当

・学生時代に国際ロボコンに出場し、世界8ヶ国の学生と2週間協働

・日常会話、ビジネス会話ともにほぼ問題なく意思疎通可能

 

参考までに、私のTOEIC最新スコアの認定書です↓


 

サイト運営者の経歴

ikuma
私がどのように英語と出会い、今どのように英語と向き合っているかを簡単に紹介します。

サイト運営者の経歴

・高校生のときに洋楽と出会い、英語への興味が湧く

・理系の道に進むも、最も好き/得意な教科は英語となる

・大学2年生のときに国際ロボコンに参加し、自分の英会話力のなさに挫折を味わう

・学内でも英語で巧みにコミュニケーションをする人たちに出会い、触発される

・研究室や寮での留学生とのコミュニケーションを積極的に行い、日常のやりとりや学会発表を英語でスムーズにできるレベルになる

・世界でビジネス展開する日系大手自動車メーカーに就職するも、英語を使う機会が皆無でフラストレーションを感じる

・外資大手自動車部品メーカーに転職し、毎日英語を使う環境で働きながらビジネス英会話のレベルアップに邁進中

 

なぜこのサイトを立ち上げたか?

ikuma
私がこのサイトを立ち上げた理由は2つあります。

 

①ビジネス英会話が苦手な方への情報提供

1つ目は、仕事で英語を使わなければならないが、ビジネス英会話に苦手意識があるという方に、私の実体験を役立てていただきたいと思ったことです。

私は外資系メーカーに勤務していますが、社内を見わたすと外資系といえども英語が得意な方ばかりではありません。

仕事場でも「どうしてそんなに英語が喋れるの?」「絶対留学とかしてたでしょ?」とたずねられることがあります。

ですが、実は英語で基本的なコミュニケーションが取れるようになるのはそんなに難しいことではないと考えています。

学生時代に英語を鍛えたときも、「中学生レベルの英語で良いからとにかく話してみる」「間違っても良いから気にせず突き進む」ということを常に意識したことで、徐々に会話ができるようになりました。

そんな私の実体験を交えながら、仕事で使う英語力改善の手助けになるような情報をお伝えしていきます。

 

②更なるレベルアップを目指す方への情報提供

2つ目は、ある程度ビジネス英語を使いこなせているが、ネイティブ相当のレベルには到達できないでいるという方に、更なるレベルアップに最適な英語学習法をお伝えしたいと考えたことです。

ほぼ自力で英語を習得してきた私ですが、ビジネス英語となると日常会話とは違った難しさも感じています。

やはりビジネスにおいては、情報を正確に理解し、伝えるということに対してより高いレベルが要求されます。

社内の一見英語ができる人の中にも、リスニング力や表現力をより高めて、ネイティブレベルの人とも対等に渡り合えるようになりたいという人は多くいます。

そんな、より高みを目指したいという方に向けて、理想とする英語のレベルと現状とのギャップを埋めるのに有用な情報をお伝えしていきます。

特に、社会人としてある程度英語学習に投資するということも視野に入れ、効率の良い英語学習法を提案していきます。

 

こんな方はぜひこのサイトを活用してください!

「仕事で英語を使っているが、相手の言うことが聞き取れず何度も聞き返してしまう」

「会議で発言をするときに、自分の言いたいことがダイレクトに伝えられない」

「OJTで英語を習得してきたが、リスニングやスピーキングが十分にできていないと感じる」

「海外駐在を控えており、短期間で英語のコミュニケーションを強化する必要がある」

「昇格に必要なTOEICスコアを取得する必要がある」

「業務が忙しく、英語の勉強に割く時間が少ない」

「今までの学習法では超えられない壁を感じている」

「世界中の誰に対しても対等にコミュニケーションがとれるようになりたい」

 

私は学生時代から現在に至るまで、できる限り英語に触れられる環境に身をおくよう意識してきました。

その根底には、「世界中、どこでも、誰とでも、自由自在にコミュニケーションがとれるようになりたい!」という強い気持ちがあります。

このサイトの名前である"ANYWHERE with ANYONE"にも、そんな想いを込めました。

私と同じような想いをもつ方々にぜひこのサイトを訪れていただき、有益な情報を得ていただきたいと思います。

そういった理想を実現するため、ぜひ一緒に英語のレベルアップに励みましょう!

 

プライバシーポリシー

詳細はこちら(プライバシーポリシー)をご覧ください。

 

免責事項

当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。

当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

 

リンク・紹介について

当サイトへのリンクは、歓迎します。

また、コンテンツ内の画像・文章の転載は”引用”に限り許可します。

ただし、次の引用方法を守っていただくようご協力をお願いします。

引用方法
  • 正当な範囲内で引用すること(最小限の複製)
  • 引用範囲を明確にすること
  • 当サイトからの引用である旨を必ず明示(サイト名及び該当ページURLへのリンク)
  • 当サイトからの引用がコンテンツの主とならないこと

※引用元として、対象記事タイトルでのリンクをお願いします。

 

また、以下に該当するサイト様からのリンクはご遠慮ください。

リンク禁止対象サイト
  • 公序良俗に反するサイト
  • 法律に反する、又はそれを助長するサイト
  • 他人の著作権やプライバシー等を侵害するサイト
  • 他人に不利益を与えるサイト
  •  アダルトサイト、18歳未満に対して好ましくないと判断されるサイト

 

 

STRAIL(ストレイル)

おすすめNo. 1のスクール。

STRAILの特徴

  1. コンサルティングに特化した英語学習
  2. 圧倒的に専門性の高いコンサルタント
  3. 英語コーチング相場の約半額という安さ

英語の授業がない代わりに、優秀なコンサルタントからのコンサルティングに特化している。

コンサルタントは厳しい採用基準で選ばれた第二言語習得論の専門家ばかり。

英語コーチング相場の約半額というリーズナブルさも特筆すべき魅力。

ENGLISH COMPANY

おすすめNo. 2のスクール。

ENGLISH COMPANYの特徴

  1. パーソナルトレーナーによる手厚いサポート
  2. 実践レベルに落とし込まれた第二言語習得論
  3. 豊富なオンライン学習指導のノウハウ

優秀なパーソナルトレーナーから、トレーニングや学習指導をマンツーマンで受けられる。

母体であるスタディーハッカーは、2010年から第二言語習得論を実践に応用してきた。

オンライン受講をいち早く導入したこともあり、オンライン学習指導のノウハウが豊富。

PROGRIT(プログリット)

オンライン訴求専用LP

おすすめNo. 3のスクール

PROGRITの特徴

  1. 質と量を最大化する徹底的な学習カリキュラム
  2. チャットを使った毎日のきめ細かいサポート
  3. コース修了後の学習をサポートする年間学習計画

月80時間の質の高い学習カリキュラムで、短期間の英語力アップを実現する。

毎日のチャットサポートや分刻みの学習計画など、確実に学習をやりとげるための仕組みが充実している。

修了後も自習を継続できるように学習計画を作ってもらえるので、卒業後も活かせる学習習慣が身につく。

Copyright© おすすめ英語コーチング比較サイト , 2020 All Rights Reserved.