結果が出るオススメ英語スクール

イングリッシュカンパニーの初心者向けグループコースを体験した感想

ikuma
こんにちは!働きながら独学でTOEIC780→895を達成したikumaと申します。外資系メーカーで毎日英語を使って仕事をしつつ、これまで15以上の英語スクールを体験してきました。

最近、英語が確実に伸びることで有名になってきている「英語コーチング」。

その中でも、優秀なトレーナーと第二言語習得論にもとづいたカリキュラムで有名なのが「ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)」です。

今回、そんなイングリッシュカンパニーが提供する初級者向けグループコースについて、トレーナーとカリキュラム開発者の方から詳しくお話を伺うことができました!

  • 初級者向けグループコースの内容を詳しく知りたい
  • 初級者向けグループコースを体験してみた感想が知りたい
  • どんな人に初級者向けグループコースがおすすめなのか知りたい

このような方に向けて、今回伺ったお話と私の実際の体験をもとに、イングリッシュカンパニーの初級者向けグループコースについてどこよりも詳しく解説していきます!

↓ENGLISH COMPANYの無料体験はこちらから↓

 

初級者向けグループコースの特徴

今回、イングリッシュカンパニーの初級者向けグループコースについて、トレーナーのHarukaさん、コンテンツ戦略企画部の堀さん、広報の西田さんから詳しくお話を伺うことができました!

左からHarukaさん、堀さん、西田さん

まずはHarukaさんから初級者向けグループコースの概要の説明をいただいたので、その内容を紹介していきます。

 

インプット学習の基本・語彙文法にフォーカス

冒頭、Harukaさんからイングリッシュカンパニーでの英語学習の流れについて説明をいただきました。

Harukaさん
(英語学習の)最終的な目標としては、話せる、書ける、自分で英語を使えるというところです。

イングリッシュカンパニーの考える英語学習の流れ

当たり前ではありますが、最終的には実践で使える「産出スキル」が必要です。

ただ、聴き取れない、読み取れないものをアウトプットすることは難しいので、その前段階に「聴く・読む」という「受容スキル」が必要です。

さらに言うと、知らない語彙・文法は読んでも聴いても分からないので、まず語彙・文法から押さえなければなりません。

初級者向けグループコースは、インプット学習の基礎である語彙・文法にフォーカスしているのが特徴です。

なお、最初のアセスメント(英語のレベル測定)の結果次第では、受容スキルに焦点を当てた中級コースや、産出スキルを磨く上級コースを勧められる場合もあるそうです。

 

大量のインプット・少量のアウトプット

Harukaさん
第二言語習得研究では、どんな学習段階の方でも、インプットは多く、アウトプットは少量だけ入れると一番効率がいいといわれています。

初級者向けグループコースにおいても、このインプットとアウトプットのバランスに留意してカリキュラムが組まれています。

インプットについては、ただ単語や文法を暗記するのではなく、単語は瞬発的に意味を引き出せるように、また文法はネイティブの感覚をイメージで掴みながら習得してきます。

この「認知文法」と呼ばれるメソッドについては、この後のレッスン内容のパートで詳しく紹介します。

アウトプットは定番のシャドーイングに加え、Quick Writingという学習を取り入れています。

これについても後述します。

↓ENGLISH COMPANYの無料体験はこちらから↓

 

初級者向けグループコースのレッスン内容

体験レッスンの様子

というわけで、私も実際にトレーナーのHarukaさんのもとで初心者向けのグループレッスンを受けてみました!

今回は西田さんも生徒役として参加してくださったので、実際のグループレッスンの雰囲気で体験することができました。

グループレッスンの内容は、基礎的な文法について「認知文法ではどう捉えるのか」の紹介から始まり、"Pattern Practice"という英語の型をインプットする練習までになります。

今回は「進行形」を題材にレッスンを受けました。

 

Level 1: 英文の意味を日本語で答える

まずは表示された英文の意味を日本語で答えるという基本的なものからスタート。

ただ、ここで重要なのは必ず頭の中でイメージを作りながら発話すること。

例えば、"him"とは誰か?"Bob"はどんな見た目か?書類作成はPCか手書きか?…など。

必ず具体的なイメージを浮かべて英文とリンクさせることで、英語のまま理解する力が身につきます。

これこそがネイティヴに近い理解の仕方であり、前述の「認知文法」を使って文法を理解する基本姿勢です。

 

Level 2: トレーナーの読み上げる英文をリピート

つづいてHarukaさんが読み上げる英文に続き、リピートをする練習です。

Harukaさんいわく、先ほど頭の中で作ったイメージと英語をつなげていくには、音読をたくさんやることが重要とのこと。

よって、ここでもとにかく映像を思い浮かべながら話すことを忘れずに取り組みます!

負荷が高いと感じる場合は、スピードを落とす、発音を二の次にするなどして、とにかくイメージ最優先でやることが重要だそうです。

 

Level 3: 英文を見ずにリピート

つづいて英文の表示が消えた後にリピートする練習です。

Level 2より負荷が高くなるので、徐々にイメージしながら発話するのが難しくなってきます…。

 

Level 4: スムーズに読み上げられるまで音読

つぎは、自分のペースで各英文をひたすら音読練習します。

必ずイメージしながら音読し、2回目以降はスピードを上げます。

これによって、ようやくイメージと英文が頭の中で紐づいてくる感覚がしました。(日本語の介在が不要になる)

 

Level 5: 空欄を埋めながら音読

こんどは、英文に穴が開いた状態で音読をします。

徐々に空欄が増えるので、どうしても文章を正確に喋ることに注意が向いてしまい、イメージすることが手薄になりがち…。

ですが、ここは集中力を維持しつつイメージ優先の発話を継続する必要があるそうです。

 

Level 6: 瞬間的に英語を発話する

つづいて、表示された日本文を瞬時に英語で発話する練習です。

いったん日本語が介在しますが、脳内で作られたイメージを即座に英語で表現するという、非常に重要な練習です。

 

Level 7: 英語の質問に英語で答える

さいごに、英語の質問に対して、今までと同様の型を使って英語で答えます。

"What are you doing?"など、自分の体験に関する質問なので、自然とイメージを浮かべながら英語を話す感覚を体感できます。

このように、7段階に分けて徹底的に「脳内イメージと英語の発話をリンクさせる」練習を行っていくという内容でした。

 

初級者向けグループコースを体験してみた感想

題材のフレーズは簡単なのに、不思議と負荷が高く感じた

今回の体験レッスンで使用したフレーズは、どれも中学校レベルのとても易しいものでした。

にもかかわらず、仕事で英語を使うよりもずっと頭を使った感覚があります。

仕事では自分が扱う商品や技術の中身が分かっているので、自然とグラフィカルなイメージが脳内にあります。

ですが、今回のフレーズはどれも普段使わないもの。

だから、フレーズは簡単でも「イメージしながら話す」という当たり前のことがけっこう難しく感じたんですね。

これって英語のニュースなんかも同じで、イメージできないものは英語を聞いても理解できなし、話すこともできない。

この「イメージしながら話す・聞く」というトレーニングを、基礎から叩き込めるのがイングリッシュカンパニーの初級者向けグループコースです。

↓ENGLISH COMPANYの無料体験はこちらから↓

 

グループならではの程よい緊張感がプラスに働く

今回、西田さんにも生徒役で参加してもらいましたが、たった一人でも自分以外の受講生がいると緊張感が違いますね!

自然と独りよがりな英語をしゃべらないように気を付けますし、マンツーマンでつい出てしまう甘えや気のゆるみがありません。

このグループならではの「ピアプレッシャー」は、カリキュラム開発者の堀さんも強調しているポイントです。

 

英語のまま話す・聞く感覚を徹底に叩き込まれる

レッスン中にHarukaさんから言われたことで、「英語の語順で理解する」というものがありました。

例えば"The dog is cute."という文章は、一見すると"The dog is"まででは何も意味を成しておらず、イメージのしようがないように思います。

ですが、ネイティブが"The dog is"と聞くと、「The dogが何らかの状態にある」と理解し、そのあとに続く情報を待ち構えるといいます。

英語の語順で理解する例

このように次に来る情報を予測しながらリスニングをすることで、自然とイメージを構築しながら理解していくことができます。

たしかに、仕事ではいちいち日本語に訳している時間なんてありません。

簡単な英文からスタートして、日本語を介さずグラフィカルなイメージで英文を理解する練習ができる点は非常に有用だと思いました。

 

こんな人に初級者向けグループコースを勧めたい

※イングリッシュカンパニー公式サイトより引用

 

人前で英語を話すことへの抵抗感をなくしたい人

当たり前ですが、グループレッスンなので複数人の前で英語を話す場面がたくさんあります。

初級者向けコースではとても易しい内容からスタートしますし、体験レッスンと違い、実際のトレーニングでは、最初のうちは一人で答えたりすることはほぼないので、いままで人前で英語をしゃべったことがない人でも段階的に慣れていくことができます。

私も学生時代は、人前で英語を話すとき緊張してしまって仕方がありませんでした。

ですが、初歩的な文法ミスなどをしまくって恥ずかしい思いをしつつ、場数を踏むことで慣れていきました。

王道はありませんので、グループのメンバーと地道に鍛えていきましょう!

 

英語の基礎をしっかり学びなおしたい人

初級者向けグループコースでは、中学校レベルの基礎的な文法や語彙にフォーカスしています。

例えば、多読教材に登場する英文も、"I am a dentist"などのごく易しいものからスタートします。

教材の文法は易しいが、語彙は専門性がある

私の経験からも、日常英会話は中学校レベルの英語が扱えれば8割は意思疎通できます。

なので、学校を卒業して以来久しく英語を勉強していない人が学びなおすには、とてもおすすめのコースです。

↓ENGLISH COMPANYの無料体験はこちらから↓

 

リーズナブルな価格で英語を強化したい人

グループコースの利点は、マンツーマンのコースより価格が安いこともあります。

受講料は、マンツーマンが1ヶ月107,800円(税込)なのに対し、グループは44,000円(税込)です。

英語コーチングとしては圧倒的にリーズナブル

個人的には、マンツーマンは仕事ですでに英語を使っており、課題が明確な人が短期間で高い成果を上げるために活用するのがいいと思います。

なので、そもそも実践レベルの英語の経験が浅く、基礎的なレベルから鍛えなおしたい人は、より費用が抑えられるグループコースで実践で使えるレベルの英語を身につけたほうがいいと思います。

↓ENGLISH COMPANYの無料体験はこちらから↓

 

初級者向けグループコースのカリキュラム概要

初級者向けグループコースには、以下の内容が含まれています。

週1回のグループレッスンを中心とし、他の時間は自習ですすめていくスタイルです。

自習の内容はメーリスで伝えられ、同時に各自の学習状況をこのメーリスで共有します。

自分の学習状況を全員に公開するというのは何とも緊張しそうですが、実際はこれが励みになると好評だそうです!

クラス的な連帯感が生まれる要因にもなっているそうで、グループレッスンならではの魅力ですね。

他にもStudyPlusという学習進捗管理アプリや、自習用教材がたっぷり詰まった受講生専用サイトが利用できます。

 

また、6ヶ月のカリキュラムは以下のような構成。

見てわかる通り、基礎的な語彙や文法に注力したものになっていますが、後半2ヶ月では、コミュニケーション・ストラテジーまで学び、アウトプットの機会も増えていきます。

ちなみにQuick Writingとは、トピックに沿って英語を実際に書き出す練習です。

このコースでは5分間で行います。

堀さん
口頭で行う瞬間英作文と違い、他の人がいても発音などを気にせず文章構築の練習ができ、あとで振り返りもできるので、初心者の方にはぴったりのアウトプットトレーニングになります。

また、速読リーディングというイングリッシュカンパニーを代表する学習メソッドも含まれます。

詳細は以下の記事で紹介しています。

【感想】イングリッシュカンパニーをオンラインで無料体験してきました

ikumaこんにちは!働きながら独学でTOEIC780→895を達成したikumaと申します。 現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら仕事をしています。 最近、英語が確実に伸びることで有名になって ...

続きを見る

↓ENGLISH COMPANYの無料体験はこちらから↓

 

まとめ

今回、お三方からのお話と実体験によって、イングリッシュカンパニーの初級者向けグループコースの魅力を実感することができました。

圧倒的にリーズナブルな価格で、英語の基礎である文法・語彙をネイティヴに近い感覚で習得できます。

また、グループならではの良いプレッシャーが働くので、マンツーマンにはない効果が期待できます。

英会話に自信がないが、仕事で必要になってしまった…という方が、英語をしっかり学びなおすのには最適なカリキュラムだと思います。

 

何よりも、まずは実際にご自身で無料体験してみることをおすすめします!

また、あわせて以下の記事で紹介している他のスクールの体験談も参考にしてみてください。

複数のスクールを比較することで、自分に合うスクールが見えてくるはずです。

STRAIL(ストレイル)で英語コンサルを体験してきた感想

ikumaこんにちは!働きながら独学でTOEIC780→895を達成したikumaと申します。 現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら仕事をしています。 最近、英語が確実に伸びることで有名になって ...

続きを見る

mr_okada
【感想】PROGRITに通った人の声と無料カウンセリング体験談を紹介!

ikumaこんにちは!働きながら1ヶ月でTOEIC780→895を達成したikuma(イクマ)と申します。現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら働いています。 最近、英語が確実に伸びることで有名に ...

続きを見る

One Month Programの評判と無料カウンセリング体験談を紹介!

ikumaこんにちは!働きながら1ヶ月でTOEIC780→895を達成したikuma(イクマ)と申します。 現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら働いています。 最近、英語が確実に伸びることで有名 ...

続きを見る

ワンナップ英会話の口コミと実際に体験レッスンを受けてみた感想

ikumaこんにちは!働きながら1ヶ月でTOEIC780→895を達成したikuma(イクマ)と申します。現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら働いています。 最近、英語が確実に伸びることで有名に ...

続きを見る

【感想】トライズに通った人の声と無料カウンセリング体験談を紹介!

ikumaこんにちは!働きながら1ヶ月でTOEIC780→895を達成したikuma(イクマ)と申します。現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら働いています。 最近、英語が確実に伸びることで有名に ...

続きを見る

【感想】スパルタ英会話のオンライン体験授業がスパルタすぎて汗かいた

ikumaこんにちは!働きながら独学でTOEIC780→895を達成したikumaと申します。 現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら仕事をしています。 最近、短期間で確実に英語が伸びることで有名 ...

続きを見る

ライザップイングリッシュ体験談|無料カウンセリングの感想を紹介!

ikumaこんにちは!働きながら1ヶ月でTOEIC780→895を達成したikuma(イクマ)と申します。 このページでは、以下のような方のためにライザップイングリッシュに関する情報をお伝えします。 ...

続きを見る

アルプロス体験談|アカデミックな雰囲気の渋めな英語スクール!

ikumaこんにちは!働きながら1ヶ月でTOEIC780→895を達成したikuma(イクマ)と申します。 現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら働いています。 最近、英語が確実に伸びることで有名 ...

続きを見る

24/7 ENGLISHの講師はバイリンガルで超優秀!オンラインで体験した感想

ikumaこんにちは!働きながら独学でTOEIC780→895を達成したikumaと申します。 現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら仕事をしています。 最近、短期間で確実に英語が伸びることで有名 ...

続きを見る

【感想】プレゼンスに通った人の声と無料カウンセリング体験談を紹介!

ikumaこんにちは!働きながら1ヶ月でTOEIC780→895を達成したikuma(イクマ)と申します。 現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら働いています。 最近、英語が確実に伸びることで有名 ...

続きを見る

【感想】ALUGO(アルーゴ)無料カウンセリングを体験してみた!

ikumaこんにちは!働きながら独学でTOEIC780→895を達成したikumaと申します。 現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら仕事をしています。 短期間で確実に英語を鍛えられることで最近注 ...

続きを見る

ベルリッツの評判は?受講者の口コミと実際に体験した感想を紹介します

ikumaこんにちは!働きながら1ヶ月でTOEIC780→895を達成したikuma(イクマ)と申します。現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら働いています。 仕事で英語を使う人にとって、英語のレ ...

続きを見る

GABAを無料体験した感想と実際の受講者の口コミを紹介!

ikumaこんにちは!働きながら1ヶ月でTOEIC780→895を達成したikuma(イクマ)と申します。現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら働いています。 仕事で英語を使う人にとって、英語のレ ...

続きを見る

ロゼッタストーンラーニングセンターの口コミと体験レッスンの感想

ikumaこんにちは!働きながら1ヶ月でTOEIC780→895を達成したikuma(イクマ)と申します。現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら働いています。 仕事で英語を使う人にとって、英語のレ ...

続きを見る

NOVAの評判は?受講者の口コミと実際に体験した感想を紹介します

ikumaこんにちは!働きながら1ヶ月でTOEIC780→895を達成したikuma(イクマ)と申します。現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら働いています。 仕事で英語を使う人にとって、英語のレ ...

続きを見る

 

 

STRAIL(ストレイル)

おすすめNo. 1のスクール。

STRAILの特徴

  1. コンサルティングに特化した英語学習
  2. 圧倒的に専門性の高いコンサルタント
  3. 英語コーチング相場の約半額という安さ

英語の授業がない代わりに、優秀なコンサルタントからのコンサルティングに特化している。

コンサルタントは厳しい採用基準で選ばれた第二言語習得論の専門家ばかり。

英語コーチング相場の約半額というリーズナブルさも特筆すべき魅力。

ENGLISH COMPANY

おすすめNo. 2のスクール。

ENGLISH COMPANYの特徴

  1. パーソナルトレーナーによる手厚いサポート
  2. 実践レベルに落とし込まれた第二言語習得論
  3. 豊富なオンライン学習指導のノウハウ

優秀なパーソナルトレーナーから、トレーニングや学習指導をマンツーマンで受けられる。

母体であるスタディーハッカーは、2010年から第二言語習得論を実践に応用してきた。

オンライン受講をいち早く導入したこともあり、オンライン学習指導のノウハウが豊富。

PROGRIT(プログリット)

オンライン訴求専用LP

おすすめNo. 3のスクール

PROGRITの特徴

  1. 質と量を最大化する徹底的な学習カリキュラム
  2. チャットを使った毎日のきめ細かいサポート
  3. コース修了後の学習をサポートする年間学習計画

月80時間の質の高い学習カリキュラムで、短期間の英語力アップを実現する。

毎日のチャットサポートや分刻みの学習計画など、確実に学習をやりとげるための仕組みが充実している。

修了後も自習を継続できるように学習計画を作ってもらえるので、卒業後も活かせる学習習慣が身につく。

-結果が出るオススメ英語スクール

Copyright© おすすめ英語コーチング比較サイト , 2021 All Rights Reserved.