結果が出るオススメ英語スクール

【感想】ALUGO(アルーゴ)無料カウンセリングを体験してみた!

ikuma
こんにちは!働きながら独学でTOEIC780→895を達成したikumaと申します。

現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら仕事をしています。

短期間で確実に英語を鍛えられることで最近注目されている「英語コーチング」。

その中でも、スマホですべてが完結するのが特徴の「ALUGO(アルーゴ)」で無料カウンセリングを受けてきました!

「ALUGOに興味があるので、実際に体験した感想が知りたい」

「ALUGOを利用するメリット/デメリットが知りたい」

「他の英語コーチングサービスとの違いが知りたい」

ここでは、上記のような方に向けて、ALUGOがどんなスクールなのかを私の実体験からご紹介します。

また、もう一つの有名スクールであるプログリットとのサービス比較もしていきますので、ぜひ参考にしてみてください!

 

無料カウンセリングとデモレッスンを受けてきました

まずは事前アセスメントで英語レベルのチェック

ALUGO公式サイトから無料カウンセリングの予約をすると、以下のように事前アセスメントを受けるようメールが来ました。

カウンセリング当日まで1週間あったので後回しにしていたら、前日になってしまいました…。

ですが、丁寧にリマインドメールが届いたので、忘れず受講することができました!

事前アセスメントは電話で受講し、以下のような内容でした。

  1. ビジネスシーンを想定して自己紹介する
  2. 短い発言を聴く→質問に答えるを数セット
  3. ある企業の社内アナウンスを聞いて複数の質問に答える
  4. 理想的な上司の条件について意見を述べる
    1. 理想的な上司とはどのような人だと思うか?
    2. 実際に会った理想的な上司はどんな人だったか?

電話口の合成音?のような音声だったので、かなり聴きとりにくかったです。

内容は、2と3はそれぞれTOEICのPart2とPart4のような感じでした。

1度だけ聴き直すことができるので結構使いましたが、これによってアセスメントの結果が悪くなるようです。笑

受講後に送られてきたアセスメント結果は、以下の通りでした。

なんと、ALUGOレベル1という結果に…。

実際の英会話より聴きとりにくいとはいえ、自分のリスニング力の弱さが露呈したように思います…!

 

カウンセリングとレッスンは電話で実施

カウンセリング当日は、すべて電話でやりとりをしました。

なお、ALUGOのサービス説明のときだけはWherebyというシステムを使って画面共有してもらいました。

電話音声もWherebyも、特に問題なく快適でした。

ちなみに、受講後も含めて電話はすべてALUGOからかかってくるので、通話料金を気にする必要はありません。

 

無料カウンセリングは以下の流れで進みました

今回の無料体験は、以下の流れで進みました。

無料体験の流れ

①カウンセラーからのヒアリング

②フィリピン人講師とのデモレッスン

③ALUGOのサービスについての説明

 

①カウンセラーからのヒアリング

ALUGOのカウンセラー

本日担当するKと申します。よろしくお願いいたします。
Kさん
ikuma
よろしくお願いします!

電話口でお顔は拝見できませんでしたが、とても丁寧で安心感のある男性コンサルタントの方でした。

まずは私の現在の英語の状況について、以下のようなことをヒアリングしてもらいました。

ヒアリングの内容

  • 現在どのような状況で英語を使っているか?
  • 今までどのように英語の学習をしてきたか?
  • 英語を使っていて苦手だと思うことは何か?
  • 他のスクールも見てきた上で、ALUGOに期待していることは何か?

仕事で毎日英語を使っていること、留学生との交流や海外ドラマで身につけてきたこと、リスニングに苦手意識があることなどを、事細かに聞いてもらいました。

また、スマホですべてが完結するという手軽さに期待していたので、後のサービス説明ではこの辺りを詳しく説明していただきました。

 

②フィリピン人講師とのデモレッスン

ALUGOの講師(英語コーチ)

つづいて、フィリピン人講師との電話のデモレッスンに移りました。

Hi, good afternoon. Nice to meet you Ikuma! This is "A" from ALUGO.
Aさん
ikuma
Nice to meet you, too!

非常に明るく快活な声調の女性講師の方に担当していただきました!

冒頭、

What's your plan after this demo lesson?
Aさん

といった感じで、レッスン後の予定を訊きつつ雑談をしてくれました。

いきなりレッスンに入るのは堅苦しいので、こういう気づかいは何気に嬉しいですね!

その後、デモレッスンは以下の流れで進行しました。

デモレッスンの流れ

  1. 英語の質問に対して意見を述べる
  2. 自分の返答を読み返しながら、より良い単語や表現を教えてもらう
  3. 修正版の英文を講師に続いてリピートする
  4. 全体を通してよかった点と改善点をフィードバック

今回のレッスンの質問は、

"What is the most important factor for you when buying a phone?"

というものでした。

何の事前情報もなく出されるので、即座に回答を考えて英文を構築するのがけっこう難しく感じました。

回答後、講師が私の英語の改善点を指摘してくれました。

普段あまり文法を意識せず話していたためか、講師の方からも語形の修正や冠詞の有無に関する指摘が多かったです。

レッスン後には、私が話した英文、講師が直してくれた英文がレポートとして送られてくるので、復習がやりやすいです。

 

③ALUGOのサービスについての説明

Wherebyを使ったサービス説明の様子

つづいて、再びカウンセラーの方がALUGOのサービスの特徴について詳しく説明してくれました。

ALUGOの特徴

  • すべてがスマホで完結する手軽さ
  • 講師・カウンセラー・アプリの綿密な連携
ALUGOではカウンセリングもレッスンもすべて電話で実施するので、時間・場所を問わず手軽に取り組めます。
Kさん

今回の体験のように、ALUGOではすべての対人コミュニケーションを電話回線を使って行います。

なので、友達と電話する感覚で、いつでもどこでもカウンセリング・レッスンが受けられます。

他のスクールのように、校舎に通ったり自宅でPC環境を準備する必要がないので、とても手軽で時間の効率もいいです。

 

講師は自社採用なので、カウンセラーと講師の連携がとても強いです。
Kさん

内部講師がいるスクールは実は少なく、他にはトライズとスパルタ英会話くらいしかありません。

これによって、レッスンで抽出された苦手が正確にカウンセラーに伝わるため、より効果的な宿題を提供できます。

また、実は今回日程調整トラブルがあり急遽予定を変更してもらったのですが、こんな状況でもコンサルタントの方がすぐに対応可能なフィリピン人講師を見つけてきてくれました。

この辺りは、講師が同じ会社に所属しているからこそのスムーズな連携によるものだと感じました。

 

ALUGOを体験してみた率直な感想

私が今回ALUGOを体験して感じたことは、以下の3つです。

ALUGOを体験した感想

①フィリピン人講師の英語がとても聴き取りやすい

②自分で主体的に学習できる人に向いている

③やはり相手の顔が見えないのは気になる…

 

①フィリピン人講師の英語がとても聴き取りやすい

私は今回のデモレッスンで初めてフィリピン人講師と話しましたが、クセがなく非常に聴きとりやすいクリアな英語でした。

標準的なアメリカ英語なので、ビジネスに使う英語を鍛える上では申し分ないです。

電話音声のみということでコミュニケーションの難易度は高めなのですが、英語の聴きとりやすさがそれをある程度補ってくれていた印象です。

あと、他のスクールより講師がとてもフレンドリーだったのも好印象でした!

 

②自分で主体的に学習できる人に向いている

ALUGOでは、他のスクールと同様にコンサルタントが学習の進捗状況をチェックしてくれたり、モチベーション管理のサポートもしてくれます。

ただ、毎日チャットでコンサルタントから連絡が来るというほどの綿密さではありません。

どちらかというと、コンサルタントやアプリを利用しつつ、あくまで自主的に学習していくというスタイルです。

もちろん、学習の進捗が悪ければ週1回の面談でフォローが入りますが、自分主体で進められない人は成果が上げにくいスクールだと思いました。

 

③やはり相手の顔が見えないのは気になる…

ALUGOが電話レッスンにこだわるのには、

  • 音声のみで会話が成り立てば、どんな場面でも活用できる実践的な英語力が身につく
  • 多忙なビジネスパーソンのために学習場所・ツール(教科書等)を不要にしたい

といった背景があるそうです。

確かに、私も仕事では音声だけの会議がほとんどなので、この考えには賛同できます。

ただ、他のスクールでは相手の顔が見えたので、信頼感や安心感を覚えやすかったです。

そういう人間的な関係が強まるほど、「今週中にこの課題やらなきゃ!」という思いも強まります。

英語コーチングスクールとして捉えると、終始相手の顔が見えないのはdisadvantageかなと思いました。

 

プログリットとどちらが優れるのか比較してみた

オンライン訴求専用LP

ALUGOの他に、短期間での確実な英語力アップが可能なコーチングスクールとして有名なのがPROGRIT(プログリット)です。

今回は、そんなプログリットとALUGOを、以下の3つの観点で比較してみました。

観点 ALUGO プログリット

料金

(2ヶ月, 税抜)

ALUGO SMART ENGLISH Standard

328,000円

ビジネス英会話コース

328,000円

教材

オリジナルアプリ オリジナル教材&市販教材

サポート

外国人講師とバイリンガルトレーナー 分刻みのスケジュールと毎日のチャットサポート

各項目を詳細に比較していきます。

プログリットについての詳しい情報は、以下の体験記事と口コミ記事を参考にしてみてください。

mr_okada
PROGRITを体験した感想|無料カウンセリングはやるだけ得!

こんにちは!現在外資系メーカーで勤務しているikuma(イクマ)と申します。ikuma このページでは、以下のような方のためにPROGRIT(プログリット)に関する情報をお伝えします。 「PROGRI ...

続きを見る

progrit_shibuya
PROGRITは効果があるの?受講者の評判・口コミを紹介

ひでお英語を強化するためにスクールに通おうかと思うんだけど、PROGRITってどんなスクールなのかな? 本田圭佑も使っていて、短期間で英語を強化できることで有名ですよね!ikuma ひでお実際に体験し ...

続きを見る

 

料金:同料金だが内容はプログリットのほうが充実

2ヶ月のコースで比較すると、なんと2つのスクールは全く同じ値段です!

ただ、個人的には後述する教材とサポートの面からプログリットをおすすめしたいです。

また、前述のとおりALUGOはカウンセリングとレッスンが音声通話のみです。

その意味で、フェイストゥフェイスのサポートが受けられるプログリットのほうが、モチベーション維持の面でも優れていると思います。

 

教材:ALUGOはアプリ|プログリットはオリジナル&市販

ALUGOでは、英語レッスンとは別にアプリ経由で宿題が出されます。

推薦文法図書を買うこともあるそうですが、基本は受講中のみ利用できるALUGOオリジナルアプリ教材で学習します。

一方、プログリットはオリジナル教材と市販教材を併用します。

瞬間英作文はオリジナル教材ですが、他は市販教材やTEDを使うそうです。

市販教材を使うプログリットのほうが、受講修了後も自習を続けやすいので良いと思いました。

 

サポート:ALUGOは外国人講師つき|プログリットはきめ細かい

前述のとおり、ALUGOの特徴はフィリピン人講師との会話レッスンです。

専属カウンセラーもバイリンガルなので、ここでも英語学習サポートを受けられるのはメリットです。

 

一方、プログリットのカウンセラーは日本人で、外国人講師もつきません。

これは、プログリットが単に英会話の機会を増やすことを重視していないからです。

というのも、受講者には私のように日常的に仕事で英語を使っている人が多く、アウトプット自体はすでに十分やっているからです。

なので、そういう人はまず良質なインプットを大量にやりましょう!というスタンスです。

そのため、プログリットはトレーナーのサポートのきめ細かさが半端じゃないです。

分単位のスケジュール、毎日のチャット連絡など、ちょっと引くくらい徹底的なサポートがあるので、嫌でも毎日3時間の学習を継続できるようになっています。

 

この異なる方針のどちらが合っているかは、その人次第です。

そもそも英語を話す機会がないのでアウトプット重視でやりたいという人はALUGO、すでに仕事で英語を使っているが更なるレベルアップをしたいという人はプログリットがおすすめです。

 

【結論】料金に対する内容の濃さを考えるとプログリットがおすすめ

以上3つの観点で比較しましたが、同料金であることを考えると私はプログリットをおすすめしたいです。

 

ALUGOの英会話レッスンも魅力ではありますが、電話での顔を見ない英会話はやってみるとかなり難易度が高いです。

仕事でのSkype会議などを想定するなら電話レッスンもアリですが、英会話に不慣れな人がいきなりこれをやると良質なアウトプットにならないと思います。

 

それと、これは私が外資系企業で働いてひしひしと感じることなのですが、スピーキングよりリスニングのほうがずっと大事です。

スピーキングには拙くても相手がくみ取ってくれることがありますが、リスニングは自分が聞き取って理解できないと仕事になりません。

なので、私はシャドーイングなどのリスニング練習を高い質と圧倒的な量でやっていくプログリットのスタイルが良いと思います。

 

まとめ

今回体験してみたことで、ALUGOがどんなスクールなのかよく分かりました。

カウンセリング、レッスン、自習が全てスマホで完結する手軽さと、バイリンガルカウンセラーとフィリピン人講師の連携の強さが魅力です。

フィリピン人講師の英語は聴きとりやすい一方、主体的な学習と音声通話によるレッスンに適応できないと成果を上げるのは難しそうです。

また、同料金のプログリットと比較すると、サポートの充実度と教材の汎用性では劣るかなという印象でした。

 

いずれにしても、まずは複数のスクールをご自身で体験してみることを強くおすすめします!

最低でも3校くらい見てみて、自分に合うところを選ぶのがいいと思います。

他のスクールの情報は、以下の各体験記事を参考にしてみてください。

STRAIL(ストレイル)で英語コンサルを体験してきた感想

ikumaこんにちは!働きながら独学でTOEIC780→895を達成したikumaと申します。 現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら仕事をしています。 最近、英語が確実に伸びることで有名になって ...

続きを見る

【感想】イングリッシュカンパニーをオンラインで無料体験してきました

ikumaこんにちは!働きながら独学でTOEIC780→895を達成したikumaと申します。 現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら仕事をしています。 最近、英語が確実に伸びることで有名になって ...

続きを見る

【感想】トライズに通った人の声と無料カウンセリング体験談を紹介!

ikumaこんにちは!働きながら1ヶ月でTOEIC780→895を達成したikuma(イクマ)と申します。現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら働いています。 最近、英語が確実に伸びることで有名に ...

続きを見る

【感想】スパルタ英会話のオンライン体験授業がスパルタすぎて汗かいた

ikumaこんにちは!働きながら独学でTOEIC780→895を達成したikumaと申します。 現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら仕事をしています。 最近、短期間で確実に英語が伸びることで有名 ...

続きを見る

ライザップイングリッシュ体験談|無料カウンセリングの感想を紹介!

ikumaこんにちは!働きながら1ヶ月でTOEIC780→895を達成したikuma(イクマ)と申します。 このページでは、以下のような方のためにライザップイングリッシュに関する情報をお伝えします。 ...

続きを見る

 

 

PROGRIT(プログリット)

なりたい自分

おすすめNo. 1のスクール

2~3ヶ月の短期習得がメインで、手厚いサポートで確実に英語力がつく。

卒業後の学習をサポートする仕組みもあり、自己管理や自習の習慣も身につけることができる。

ポイント

①言語習得理論に基づいた科学的なカリキュラム

②学習継続をサポートする充実したコンサルティング

③コース修了後の学習をサポートする年間学習計画

ライザップイングリッシュ

ライザップイングリッシュ

おすすめNo. 2のスクール。

ダイエットで有名なライザップのノウハウを応用した英語学習プログラム。

英会話スキルアップは、目的やレベルに合わせて細かく5つのコースに分かれている。

ポイント

①ライザップならではの「結果コミット型」プログラム

②徹底的に質にこだわった目的別トレーナー

TORAIZ(トライズ)

TORAIZ(トライズ)

おすすめNo. 3のスクール


ネイティブ講師とのレッスンを重視したい人向け。

月当たりで考えたときの料金が比較的手ごろなのも魅力。

ポイント

①科学的根拠にもとづいた1年1000時間の英語学習

②年間141回のネイティブ講師によるレッスン

③継続率91.0%を実現するサポート

-結果が出るオススメ英語スクール

Copyright© ビジネスパーソンにおすすめの英会話スクール情報サイト , 2020 All Rights Reserved.