ikuma
こんにちは!働きながら1ヶ月でTOEIC780→895を達成したikuma(イクマ)と申します。

現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら働いています。

「もっと英語ができれば、もっと仕事がスムーズにできるのに…!」

ビジネスで英語を使っている方なら、一度はこう思ったことがあるのではないでしょうか?

一方で、

  • ビジネス英語を向上させるために何をしたらいいか分からない
  • 忙しくて勉強に割ける時間がない

このような悩みをもたれる方も多いです。

そんなビジネス英語に悩みをかかえる多忙なビジネスパーソンにとって、「英会話スクール」は最適解となりえます。

ikuma
ただ、ひとくちに英会話スクールといっても、それには大きく2つのタイプがあるんです。
  1. ネイティブ講師などとひたすら実際に英会話をして練習する「通常の英会話スクール」
  2. 苦手とする英会話の能力を分析し、それに合った学習法を提案して実行をサポートする「英語コーチングスクール」

あなたがいま仕事で英語を使っているのであれば、迷うことなく「英語コーチング」をおすすめします!

それでは、英語コーチングがどのようなサービスなのか、そして私の体験にもとづいたおすすめの英語コーチングを紹介していきます。

英語コーチングを体験してみる

 

英語コーチングとはどんなサービスなのか

英語コーチングとは、英会話レッスンではなく、その人に合った効率の良い学習カリキュラムの提案や、学習サポートを提供するサービスです。

通常の英会話スクールと比べると、以下の表のような違いがあります。

  特徴 メリット デメリット
英語コーチング
  • レッスンではなくコンサルティングに特化
  • 短期間で効率よく英語を伸ばせる
  • 受講後も活きる学習習慣が身につく
  • 料金が高め(約16.5万円/月)
通常の英会話スクール
  • ネイティブ講師との会話レッスン中心
  • 実践的な英会話練習が積める
  • 受講期間中しか学習できない

料金が高めというデメリットはあるものの、それを補って余りある効果的・効率的な学習が可能です。

忙しいビジネスパーソンにとって、時間は何よりの資源。

短期間で確実な英語のレベルアップができることを考えれば、英語コーチングは決して高くない投資といえます。

英語コーチングを体験してみる

 

おすすめ英会話コーチング・ベスト11!各スクールの特徴を紹介

ikuma
それでは、私が実際に体験した英語コーチング11社を、特徴とともにおすすめ順で紹介していきます!

 

【1位】STRAIL(ストレイル)

STRAILの特徴

  • コンサルティングに特化した英語学習
  • 圧倒的に専門性の高いコンサルタント
  • 英語コーチング相場の約半額という安さ

おすすめ1位はSTRAIL(ストレイル)です。

こちらスクールは、とにかくコンサルタントの安心感・信頼感が他と比べ物にならないくらい良いです。

それもそのはず、STRAILのコンサルタントは、ほぼ全員が第二言語習得論を専門に学んできた人か、教育現場の第一線で活躍してきた人です。

しかも、英語コーチングの料金相場が16.5万円/月であるのに対し、STRAILは8.5万円/月という破格の安さで受講できます。

英語のトレーニング自体は完全に自分で行うスタイルですが、先述の優秀なトレーナーに最短ルートの学習法を教えてもらえます。

また、オンライン受講にも対応しているので、通学のことを気にせず利用できます。

すでに仕事で英語を使っている人にとっては、効果的・効率的・経済的に英語のレベルアップが実現できる理想のスクールだと思います。

英語コーチングを体験してみる

 

STRAILの体験記事はこちら↓

STRAIL(ストレイル)で英語コンサルを体験してきた感想

ikumaこんにちは!働きながら独学でTOEIC780→895を達成したikumaと申します。 現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら仕事をしています。 最近、英語が確実に伸びることで有名になって ...

続きを見る

 

STRAILの基本情報
料金

3ヶ月プラン

255,000(税抜)

※別途入会金50,000円(税抜)

校舎

東京:3ヶ所

埼玉:1ヶ所

神奈川:1ヶ所

大阪:1ヶ所

※オンライン受講可能

営業時間

平日:10:00~22:00

土日祝日:9:30~22:00

教材

市販教材およびオリジナル教材

※市販教材は別途購入

 

【2位】ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)

ENGLISH COMPANYの特徴

  • パーソナルトレーナーによる手厚いサポート
  • 実践レベルに落とし込まれた第二言語習得論
  • 豊富なオンライン学習指導のノウハウ

おすすめ2位はENGLISH COMPANYです。

こちらのスクールは、STRAILと同じくスタディーハッカー運営しています。

そのため、STRAILほどではないにせよトレーナーの質が他のスクールより高いです。

採用率1.6%という狭き門をくぐり抜けた、第二言語習得論の専門家ばかりがそろっています。

料金は英語コーチングの相場ですが、そのぶん優秀なトレーナーとのマンツーマンレッスンもがっつり受けられます。

また、母体であるスタディーハッカーは2010年から予備校事業を展開してきました。

そこで培った第二言語習得論を実践に落とし込むノウハウと、オンライン学習のノウハウが豊富な点は大きな強みです。

 

ENGLISH COMPANYの体験記事はこちら↓

【感想】イングリッシュカンパニーをオンラインで無料体験してきました

ikumaこんにちは!働きながら独学でTOEIC780→895を達成したikumaと申します。 現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら仕事をしています。 最近、英語が確実に伸びることで有名になって ...

続きを見る

 

ENGLISH COMPANYの基本情報
料金

90日間集中プログラム(3ヶ月)

495,000円(税抜)

※一般教育訓練給付制度適用時は395,000円

※別途入会金50,000円(税抜)

校舎

東京:10ヶ所

埼玉:1ヶ所

神奈川:1ヶ所

大阪:1ヶ所

兵庫:1ヶ所

京都:1ヶ所

※オンライン受講可能

営業時間

平日:10:00~22:00

土日祝日:9:30~22:00

教材

市販教材およびオリジナル教材

※市販教材は別途購入

 

【3位】PROGRIT(プログリット)

オンライン訴求専用LP

PROGRITの特徴

  • 質と量を最大化する徹底的な学習カリキュラム
  • チャットを使った毎日のきめ細かいサポート
  • コース修了後の学習をサポートする年間学習計画

おすすめ3位はPROGRIT(プログリット)です。

マッキンゼー出身の創業者が立ち上げた、短期集中型のコーチングスクールです。

「質と量を最大化する」というモットーのもと、月80時間もの学習を専任コンサルタントのサポートで実現していきます。

PROGRITは、このサポートが異常なくらい充実しています。

分刻みのスケジュール管理にはじまり、毎日のチャットサポートやシャドーイング音声の添削など、学習を継続する仕組みをとことん追求しています。

修了後の年間学習計画も組み立ててくれるので、受講を終えた後も自習を続けていく習慣が身につきます。

 

PROGRITの体験記事はこちら↓

mr_okada
【感想】PROGRITに通った人の声と無料カウンセリング体験談を紹介!

ikumaこんにちは!働きながら1ヶ月でTOEIC780→895を達成したikuma(イクマ)と申します。現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら働いています。 最近、英語が確実に伸びることで有名に ...

続きを見る

 

PROGRITの基本情報
料金

ビジネス英会話コース

468,000円(3ヶ月, 税抜)

※一般教育訓練給付制度適用時は368,000円

※別途入会金50,000円(税抜)

校舎

東京:9ヶ所

神奈川:1ヶ所

愛知:1ヶ所

大阪:2ヶ所

営業時間

平日/祝日:12:30~21:00

土日:9:30~18:00

※GW・お盆・年末年始休みあり

教材

市販教材およびオリジナル教材

※教材費は上記料金に含まれます

 

 

【4位】One Month Program(ワンマンスプログラム)

One Month Programの特徴

  • 同時通訳者のトレーニングを応用した効果的なカリキュラム
  • 現役通訳者とネイティブ講師からのハイクオリティな添削指導
  • 1ヶ月という超短期から英語のレベルアップが可能

おすすめ4位はOne Month Program(ワンマンスプログラム)です。

何よりの特徴は、現役の同時通訳者から直々に英語の指導をしてもらえるという点です。

というのも、母体であるテンナイン・コミュニケーションが同時通訳を提供している企業なのです。

そこで培った同時通訳者向けのトレーニングを、一般の英語学習者にも提供しているのがこのスクールです。

なので、教材やトレーニングの内容は、すべて「通訳者の養成に効果がある」という基準で選定されています。

しかも、英語の添削は現役同時通訳者とネイティブ講師が数人がかりで取り組んでくれるので、クオリティと分量が信じられないくらいハイレベルです。

1ヶ月でやり切るのがちょっと厳しいかな…と思えるくらいの中身の濃いカリキュラムが特徴です。

 

One Month Programの体験記事はこちら↓

One Month Programの評判と無料カウンセリング体験談を紹介!

ikumaこんにちは!働きながら1ヶ月でTOEIC780→895を達成したikuma(イクマ)と申します。 現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら働いています。 最近、英語が確実に伸びることで有名 ...

続きを見る

 

One Month Programの基本情報
料金

298,000円(税抜)

※入会金・教材費を含む

校舎

東京:1ヶ所

※基本的にオンライン受講

営業時間

9:00~18:00

教材

オリジナル教材

 

【5位】TORAIZ(トライズ)

toraiz

TORAIZの特徴

  • 科学的根拠にもとづいた1年1000時間の英語学習
  • 年間141回のネイティブ講師によるレッスン
  • 継続率91.0%を実現する万全のサポート体制

おすすめ5位はTORAIZ(トライズ)です。

半年~1年と比較的受講期間が長く、じっくり英語力を鍛えたい人に向いています。

ネイティブ講師とのレッスンも豊富で、英会話の実践に力を入れているスクールです。

日本人の専属コンサルタントもつくので、学習の継続サポートも万全です。

 

TORAIZの体験記事はこちら↓

【感想】トライズに通った人の声と無料カウンセリング体験談を紹介!

ikumaこんにちは!働きながら1ヶ月でTOEIC780→895を達成したikuma(イクマ)と申します。現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら働いています。 最近、英語が確実に伸びることで有名に ...

続きを見る

 

TORAIZの基本情報
料金

1,517,364‬円(12ヶ月, 税抜)

701,182‬円(6ヶ月, 税抜)

※別途入会金50,000円(税抜)

校舎

東京:9ヶ所

神奈川:1ヶ所

愛知:1ヶ所

大阪:1ヶ所

※オンライン受講可能

営業時間

火~金曜:13:00~21:15

土曜:10:00~17:30

教材

市販教材

※教材費は上記料金に含まれません

 

【6位】スパルタ英会話

sparta_english

スパルタ英会話の特徴

  • 通い放題グループレッスンによる圧倒的アウトプット量
  • ネイティブ講師講師、コンサルタントとの三人四脚

おすすめ6位はスパルタ英会話です。

3~6ヶ月のコースがあり、ネイティブ講師とのマンツーマンレッスンに力を入れています。

通い放題のグループレッスンがあるのが最大の特徴で、とことん英会話を実践したい人には最適です。

私も体験レッスンを受けましたが、体験とは思えないくらいボリュームのあるレッスンでした!

ネイティブ講師も、私の専門領域のかなり細かいところまで踏み入ってくれたので、クオリティは高く感じました。

もちろん日本人専属コンサルタントによるサポートもあります。

 

スパルタ英会話の体験記事はこちら↓

【感想】スパルタ英会話のオンライン体験授業がスパルタすぎて汗かいた

ikumaこんにちは!働きながら独学でTOEIC780→895を達成したikumaと申します。 現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら仕事をしています。 最近、短期間で確実に英語が伸びることで有名 ...

続きを見る

 

スパルタ英会話の基本情報
料金

3ヶ月プラン

490,000‬円(税抜)

※別途入会金50,000円(税抜)

校舎

東京:3ヶ所

大阪:1ヶ所

※オンライン受講可能

営業時間

平日:10:00〜22:00

土日祝:10:00〜18:00

※年末年始一部休業

教材

市販教材およびオリジナル教材

※市販教材は別途購入

 

【7位】RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)

rizap_english

ポイント

  • ライザップグループならではの実績と安定感
  • 自分で学習できる力が身につくコーチング
  • 1週間100分の充実した面談

おすすめ7位はRIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)です。

「結果にコミット」で有名なライザップが、そのノウハウを英語学習に応用したコーチングスクールです。

トレーナーのレベルは高く、4%の採用率を突破し、ライザップ流の学習法をマスターした人のみが活躍します。

また、学習の分からない点をすぐ教えるのではなく、自分で考えて解決する能力の向上を重視しています。

面談も週100分あるので、しっかりコーチングを受けて英語力と学習習慣を身につけたい人向けです。

 

RIZAP ENGLISHの体験記事はこちら↓

ライザップイングリッシュ体験談|無料カウンセリングの感想を紹介!

ikumaこんにちは!働きながら1ヶ月でTOEIC780→895を達成したikuma(イクマ)と申します。 このページでは、以下のような方のためにライザップイングリッシュに関する情報をお伝えします。 ...

続きを見る

 

RIZAP ENGLISHの基本情報
料金

英会話コース(3ヶ月)

528,000円( 税抜)

※別途入会金50,000円(税抜)

校舎

東京:9ヶ所

営業時間

7:00~23:00

※年中無休(年末年始を除く)

教材

オリジナル教材

※教材費は上記料金に含まれます

 

【8位】ALPROS(アルプロス)

ALPROSの特徴

  • ネイティブ講師と日本人講師による4技能強化
  • 非常に自由度の高いカリキュラム
  • アカデミック英語の強化に強いスクール

おすすめ8位はALPROS(アルプロス)です。

ネイティブ講師と日本人講師を両方かかえている、希少なスクールです。

教授内容に合わせて両方の講師から最適な指導を受けながら、4技能(聞く・話す・読む・書く)を磨けます。

体験レッスンでカリキュラムの相談をしましたが、この個別カリキュラムの自由度がものすご~く高いです。

個別かグループか、ビジネスかアカデミックか、受講期間はどれくらいか…等々、個々のニーズに合わせてきめ細かく決められます。

ALPROSは、どちらかというとTOEICやIELTSなどのアカデミック英語で高得点を取ることに特化してやってきました。

そのため、しっかりとした議事録を作成したり、論理的なプレゼン力を磨くのには適したスクールです。

 

ALPROSの体験記事はこちら↓

アルプロス体験談|アカデミックな雰囲気の渋めな英語スクール!

ikumaこんにちは!働きながら1ヶ月でTOEIC780→895を達成したikuma(イクマ)と申します。 現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら働いています。 最近、英語が確実に伸びることで有名 ...

続きを見る

 

ALPROSの基本情報
料金

ベーシック英語4技能プログラム(3ヶ月)

209,000円(税抜)

※学習サポート費・教材費含む

※別途入会金30,000円(税抜)

校舎

東京:2ヶ所

※オンライン受講可能

営業時間

月~木:10:00〜21:00

金土日:10:00〜18:00

教材

市販教材およびオリジナル教材

 

【9位】24/7 ENGLISH(トゥエンティフォーセブン イングリッシュ)

24/7 ENGLISHの特徴

  • 質の高い日本人バイリンガル講師
  • 市販教材を使った学校の勉強に近い学習内容

おすすめ9位は24/7 ENGLISH(トゥエンティフォー イングリッシュ)です。

このスクールの何よりの特徴は、ハイレベルなバイリンガル日本人講師です。

私も実際に体験レッスンでお話しましたが、英語を教えるレベルが高いのはもちろん、日本人ならではの英語習得の悩みにも寄り添えるフレンドリーさが印象的でした。

一方、教材は市販の単語帳をメインに使うので、学校の学習に近いカリキュラム内容であることは注意点です。

 

24/7 ENGLISHの体験記事はこちら↓

24/7 ENGLISHの講師はバイリンガルで超優秀!オンラインで体験した感想

ikumaこんにちは!働きながら独学でTOEIC780→895を達成したikumaと申します。 現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら仕事をしています。 最近、短期間で確実に英語が伸びることで有名 ...

続きを見る

 

24/7 ENGLISHの基本情報
料金

3ヶ月プラン

255,000(税抜)

※別途入会金50,000円(税抜)

校舎

東京:3ヶ所

埼玉:1ヶ所

神奈川:1ヶ所

大阪:1ヶ所

※オンライン受講可能

営業時間

平日:10:00〜22:00

土日祝日:9:30〜22:00

教材

市販教材およびオリジナル教材

※市販教材は別途購入

 

【10位】PRESENCE(プレゼンス)

PRESENCEの特徴

  • オリジナル構文集を使ったインプット学習
  • グループレッスンを活用したアウトプット学習

おすすめ10位はPRESENCE(プレゼンス)です。

オリジナルの構文集がとても秀逸で、文法の見直しをしながら頻出フレーズを習得するのに適しています。

私も体験レッスンで拝見しましたが、まさに自分に足りていない要素が満載の教材だったので、ぜひともやってみたいと思いました!

また、グループレッスンに特化しているのもPRESENCEの特徴です。

グループ制を採用することで、良いプレッシャーやモチベーション維持につながるとのことです。

ただ、日本人受講者同士のアウトプット学習にどれくらいの効果があるのかは少し疑問です。

 

PRESENCEの体験記事はこちら↓

【感想】プレゼンスに通った人の声と無料カウンセリング体験談を紹介!

ikumaこんにちは!働きながら1ヶ月でTOEIC780→895を達成したikuma(イクマ)と申します。 現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら働いています。 最近、英語が確実に伸びることで有名 ...

続きを見る

 

PRESENCEの基本情報
料金

英会話上級入門コース(2ヶ月)

151,000(税込

校舎

東京:1ヶ所

※オンライン受講可能

教材

市販教材およびオリジナル教材

※教材費は上記料金に含まれます

 

【11位】ALUGO(アルーゴ)

alugo

ALUGOの特徴

  • タスク管理やレッスンが全てアプリで完結
  • AIが個人に合わせてカリキュラムを最適化

おすすめ11位はALUGO(アルーゴ)です。

他のスクールと違って校舎をもたず、オンラインですべて完結するのが特徴です。

専用のスマホアプリや、電話での会話レッスンで学習を進めていきます。

私も体験レッスンでフィリピン人講師と話しましたが、とてもクリアで聴きとりやすい英語でした。

ただ、相手の顔を見ずに音声だけでコミュニケーションをとるというのは、なかなかハイレベルなトレーニングです。

また、トレーナーや講師と顔を合わせて進められるほうが、モチベーション維持の意味では良いかなと思います。

 

ALUGOの体験記事はこちら↓

【感想】ALUGO(アルーゴ)無料カウンセリングを体験してみた!

ikumaこんにちは!働きながら独学でTOEIC780→895を達成したikumaと申します。 現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら仕事をしています。 短期間で確実に英語を鍛えられることで最近注 ...

続きを見る

 

ALUGOの基本情報
料金

ALUGO SMART ENGLISH Standard(2ヶ月)

285,000‬円(税抜)

※別途入会金50,000円(税抜)

校舎

なし(オンラインのみ)

教材

オリジナル教材(アプリ)

※教材費は上記料金に含まれます

 

英語コーチングの3つのメリット

pros

ikuma
英語コーチングを受講することには、以下の3つのメリットがあります。

英語コーチングのメリット

  1. 最短距離で英語のレベルを上げられる
  2. すでに仕事で英語を使っている人に有効
  3. 自習によって自己管理能力が身につく

それぞれ詳細に説明します。

 

最短距離で英語のレベルを上げられる

英語学習の失敗にありがちなのが、勉強法も教材も自己流でやってしまうことです。

自分の弱点や必要な学習を、自分で客観的に知ることはできません。

ikuma
私も英語コーチングの無料体験でヒアリングしてもらい、初めて自分の英語に何が足りないのかが分かりました!

コンサルタントにこれらを客観的に分析してもらえば、教材費や時間を無駄にすることなく、効率よく英語を習得することができます。

英語コーチングを体験してみる

 

すでに仕事で英語を使っている人に有効

私が英語コーチングの無料カウンセリングを受けたとき、カウンセラーの方にこう言われました。

「仕事で日常的に英語を使っている人が、英会話レッスンだけやっても効果はありません。」

それもそのはず、仕事で英語を使っている人は、英会話というアウトプットを日常的に行っています。

こういった英語に慣れた人が英語を強化するには、その人に合った良質な「インプット学習」をするしかありません。

STRAILのような英語コーチングであれば、こうした最適な学習プログラムを提供してくれます。

 

自習によって自己管理能力が身につく

英語コーチングならではの副次効果として、自己管理能力などの英語以外に活用できる力が身につきます。

英語コーチングでは自習の習慣と時間確保に重点をおくので、必然的に自分の活動をマネジメントする力がつくのです。

とくに、STRAILのような効率の良い学習を徹底しているスクールであれば、卒業後も自分で学習を継続する能力が獲得できます。

 

英語コーチングのデメリットと注意点

cons

高い学習効果の得られる英語コーチングですが、以下のようなデメリットもあります。

英語コーチングのデメリット

  1. 教材で学習するよりコストがかかる
  2. 校舎のある場所が限られる

 

教材で学習するよりコストがかかる

ここで紹介した11のスクールを見てわかるように、3ヶ月で45~50万円程度が英語コーチングの相場です。

短期的には市販の教材で勉強するよりも高い金額を支払う必要があります。

ただ、「最短距離で英語のレベルを上げられる」でも説明したように、結局はコーチングスクールを利用したほうが時間や教材費の無駄が少ないです。

短期間で英語を習得してしまえば、そのスキルはその後一生使えます。

独学でやってレベルアップできなかったときの機会損失も考えると、英語コーチングは決して高くない投資です。

また、STRAILのような例外的に料金が割安なスクールもあるので、そういったスクールを利用するのも手です。

 

校舎のある場所が限られる

老舗の英会話スクールと比べると、英語コーチングの校舎数はまだ少ないです。

都内や主要都市に集中しているため、毎週校舎に通ってサポートを受けることができるエリアは限られます。

ただ、現在ではほぼすべての英語コーチングがオンライン受講を採用しているため、校舎の少なさはそれほど気になりません。

私もオンライン体験を多数受けましたが、不自由を感じることはほぼありませんでした。

むしろ、通学の時間が省けるので、オンライン前提で受講を考えたほうが効率がいいと思います。

 

英語コーチングを選ぶ3つのポイント

notice

ikuma
英語コーチングを最大限活用するために、スクールを選ぶときに以下の3点は確認しておきましょう!

英語コーチング選びのポイント

  1. 自分の英語の困りごとを明確にする
  2. 到達したい目標レベルを決める
  3. いつまでに目標に到達したいかを明確にする
  4. 【重要】必ず複数のスクールを体験してみる

 

ビジネス英語の困りごとを明確にする

あなたはビジネス英語を使うどんなシーンで困っていますか?

  • 電話会議のときに、他の参加者の会話を理解できない
  • 英文のメール読み書きに時間がかかってしまう
  • 自分の言いたいことが100%伝えられない

英語コーチングでは、最初のカウンセリングで具体的な英語の悩みをヒアリングされます。

自分がどんなことに、どれくらい困っているのかを、言葉で説明できるようにしておきましょう。

これをやっておけば、そのスクールが自分の困りごとにマッチしているのかどうかが判断しやすくなります。

 

到達したい目標レベルを決める

困りごとが分かったら、それをどのレベルまで引き上げたいかをできるだけ具体的に考えます。

  • 聞き返すことなく、英語のまま会話内容を100%理解できるレベル
  • TOEIC900点レベル

できれば、このように数値として目標レベルを語れるようにしておくといいです。

そのほうが、英語コーチングのコンサルタントも適切なコースを勧めやすくなります。

 

いつまでに目標に到達したいかを明確にする

意外にこれがはっきりしない人が多いですが、目標達成期限を設けることはとても重要です。

  • 2年後の昇進を目指して、半年後には到達したい
  • 3年後の駐在を見据えて、1年後には達成したい
  • 半年後のTOEICテストで目標スコアを取るために、3ヶ月で仕上げたい

自分が何のために英語を勉強するのか?それはいつまでに必要なのか?をよく考えましょう!

これによって、自分に最適な受講期間や学習の負荷が分かります。

そこから、自分に合ったカリキュラムをもつスクールを選ぶことができます。

 

必ず複数のスクールでカウンセリングを受ける

これが非常に重要です。

私も11のスクールを体験しましたが、似ているようでどこもそれぞれ違いがあります。

サポートを重視しているのか、教材が充実しているのか、短期間なのか、長期間なのか…。

こういった違いの中から、自分に合ったスクールを見つける必要があります。

そのためにも、少なくとも3つのスクールで無料カウンセリングを受けてみることを強くおすすめします。

下手をすると何十万というお金が無駄になりかねないので、必ず実際に体験してみてから選んでください。

英語コーチングを体験してみる

 

まとめ

あなたがビジネスで英語を使っていて、力不足に悩んでいるのなら、迷うことなく英語コーチングをおすすめします。

料金は決して安くありませんが、受講後も使える自己管理能力なども考えると、合理的な投資です。

悩んで立ち止まっていると、どんどん人生のチャンスを逃してしまいます。

まずは、このページのおすすめを参考に、ぜひ無料カウンセリングを受けてみてください。

きっと、あなたの英語の悩みを解決する突破口が見えるはずです!

 

 

STRAIL(ストレイル)

おすすめNo. 1のスクール。

STRAILの特徴

  1. コンサルティングに特化した英語学習
  2. 圧倒的に専門性の高いコンサルタント
  3. 英語コーチング相場の約半額という安さ

英語の授業がない代わりに、優秀なコンサルタントからのコンサルティングに特化している。

コンサルタントは厳しい採用基準で選ばれた第二言語習得論の専門家ばかり。

英語コーチング相場の約半額というリーズナブルさも特筆すべき魅力。

ENGLISH COMPANY

おすすめNo. 2のスクール。

ENGLISH COMPANYの特徴

  1. パーソナルトレーナーによる手厚いサポート
  2. 実践レベルに落とし込まれた第二言語習得論
  3. 豊富なオンライン学習指導のノウハウ

優秀なパーソナルトレーナーから、トレーニングや学習指導をマンツーマンで受けられる。

母体であるスタディーハッカーは、2010年から第二言語習得論を実践に応用してきた。

オンライン受講をいち早く導入したこともあり、オンライン学習指導のノウハウが豊富。

PROGRIT(プログリット)

オンライン訴求専用LP

おすすめNo. 3のスクール

PROGRITの特徴

  1. 質と量を最大化する徹底的な学習カリキュラム
  2. チャットを使った毎日のきめ細かいサポート
  3. コース修了後の学習をサポートする年間学習計画

月80時間の質の高い学習カリキュラムで、短期間の英語力アップを実現する。

毎日のチャットサポートや分刻みの学習計画など、確実に学習をやりとげるための仕組みが充実している。

修了後も自習を継続できるように学習計画を作ってもらえるので、卒業後も活かせる学習習慣が身につく。

Copyright© おすすめ英語コーチング比較サイト , 2020 All Rights Reserved.