結果が出るオススメ英語スクール

厳しいけど確実に力がつく英会話スクール5選

ikuma
こんにちは!働きながら独学でTOEIC780→895を達成したikumaと申します。現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら仕事をしています。

ビジネスパーソンの英語学習手段として、高い効果が得らえれると言われている英会話スクール。

一方で、どんな内容で学習をするのかよく分からないという人も多いです。

「英会話スクールのカリキュラムって厳しいの?」

「お金を払ったのに付いていけなくならないだろうか…」

こちらでは、このような疑問をもつ方に向けて、英会話スクールがどういった内容でどれくらい厳しいのかをお伝えします。

また、厳しくても結果が出るおすすめのスクールも紹介していきます!

 

英会話スクールの厳しさはスクールによってまちまち

一口に英会話スクールと言っても、その種類によって厳しさは異なります。

ポイント

①英会話専門のスクール

 →そんなに厳しくない

②英語コーチングスクール

 →厳しい!けど結果は出る

2種類のスクールについて、それぞれ説明します。

 

英会話専門スクールはそこまで厳しくない

英会話スクールと聞いてまず思い浮かべるのが、「GABA」や「NOVA」のような「英会話専門スクール」です。

これらのスクールは、基本的には講師との英会話レッスンのみをやります。

自習の指導もありますが、あくまでもレッスン時間内に英会話の実践を積むことがメインです。

学習習慣の徹底管理がないという意味では、そこまで厳しくないと言えます。

ただし、私のようにすでに仕事で英語を使っている人には、あまり高い効果が期待できません。

なぜなら、英会話そのものは日常的に行っており、その時間が増えるだけだから。

こういう人には、次に述べる英語コーチングスクールが有効です。

 

英語コーチングスクールは厳しいが結果が出る

英会話専門スクールと異なるサービスとして最近注目されているのが、「英語コーチングスクール」です。

こちらの場合、英会話レッスンは補助的な学習ツールの一つと位置付けられていることが多いです。

では何をやるのかというと、自習です!

英語コーチングでは、まずその人の英語の弱点をヒアリングやテストで分析します。

そして、その人に合った最適な学習プランをオーダーメイドで作ります。

あとは、これを3ヶ月などの期間内に達成するべく学習スケジュールを立て、それに従って学習を進めていきます。

こういった分析や計画は、すべて専任のコンサルタントがやってくれます。

どうやって毎日2~3時間の学習時間を確保するのかという戦略も考えてくれますし、毎日学習できているかの進捗確認もこまめにやってくれます。

質と量を兼ね備えた自習を徹底していくので厳しいですが、そのぶん高い効果を出しています。

結果が出なければ意味がないので、個人的にはこちらの英語コーチングを強くお勧めします。

 

厳しいけど確実に結果が出るおすすめのスクール5選

ikuma
そんなわけで、厳しいけど確実に効果を出すことができる英語コーチングスクールのおすすめ5選を紹介します!

 

【1位】プログリット

ビジネス英会話

ポイント

・言語習得理論に基づいた質の高い個別カリキュラム

・月90時間の学習量を実現する分単位の学習計画

・確実に学習を継続するためのきめ細かいサポート

おすすめ1位はプログリットです。

結果にこだわる英語コーチングスクールの代表格で、私も実際にカウンセリングを受けました。

とにかく、専任のコンサルタントのサポートが異常なまでに充実しています。

まず、学習計画が「分単位」で組まれます。

schedule

分刻みのスケジュールシート

そして、これに従って学習できているかを、LINEのチャットで毎日チェックします。

これだけ徹底したきめ細かいサポートがあるのはプログリットだけです。

このサポートによって、月90時間という厳しい学習目標を達成することができます。

基本情報
料金

ビジネス英会話コース

328,000円(2ヶ月, 税抜)

468,000円(3ヶ月, 税抜)

※別途入会金50,000円(税抜)

一般教育訓練給付金制度

適用可能

※受講料の20%(最大10万円)が支給される

校舎

東京:8ヶ所(有楽町,新橋,新宿,渋谷,赤坂見附,神田秋葉原,池袋,六本木)

神奈川:1ヶ所(横浜)

愛知:1ヶ所(名古屋)

大阪:2ヶ所(阪急梅田,西梅田)

※オンライン受講可能

営業時間

平日/祝日:12:30〜21:00

土日:9:30〜18:00

※GW・お盆・年末年始休みあり

教材

プログリットが厳選した市販教材およびオリジナル教材

※教材費は上記料金に含まれます

以下の記事では、私の無料カウンセリング体験談と受講者の評判・口コミを紹介しています。

プログリットの実態を知るためにぜひ参考にしてみてください!

mr_okada
【感想】PROGRITに通った人の声と無料カウンセリング体験談を紹介!

ikumaこんにちは!働きながら1ヶ月でTOEIC780→895を達成したikuma(イクマ)と申します。現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら働いています。 最近、英語が確実に伸びることで有名に ...

続きを見る

progrit_shibuya
PROGRITは効果があるの?受講者の評判・口コミを紹介

ひでお英語を強化するためにスクールに通おうかと思うんだけど、PROGRITってどんなスクールなのかな? 本田圭佑も使っていて、短期間で英語を強化できることで有名ですよね!ikuma ひでお実際に体験し ...

続きを見る

 

【2位】ライザップイングリッシュ

ライザップイングリッシュ

ポイント

・「英語脳」獲得を目指す結果コミット型プログラム

・1週間100分の充実した面談サポート

・自分で学習する力を身につけるコーチング

おすすめ2位はライザップイングリッシュです。

ダイエットなどで培ったノウハウを英語学習に応用した、「結果にコミット」するコーチングスクールです。

プログリットと同様に、毎日2~3時間程度の自習を主体としています。

メールによる学習報告もありますが、面談が週100分と多めで対面サポートを重視しているのが特徴です。

こちらもカウンセリングを受けましたが、校舎やトレーナーの方はカッチリとしたフォーマルな雰囲気でした。

ライザップグループの実績に裏付けられた自信がにじみ出ている感じでしたよ。

基本情報
料金

英会話スキルアップコース

328,000円(2ヶ月, 税抜)

450,000円(3ヶ月, 税抜)

※別途入会金50,000円(税抜)

一般教育訓練給付金制度

適用不可

※TOEIC® L&R TESTスコアアップコースのみ適用可能

校舎

東京:9ヶ所(銀座,渋谷,池袋,新橋,新宿御苑,日本橋,新宿,秋葉原,赤坂見附)

※オンライン受講可能

営業時間

7:00~23:00

※年中無休(年末年始を除く)

教材

ライザップイングリッシュオリジナル教材

※教材費は上記料金に含まれます

以下の記事では、ライザップイングリッシュの無料カウンセリングを受けた体験談を紹介しています。

ライザップイングリッシュ体験談|無料カウンセリングの感想を紹介!

ikumaこんにちは!働きながら1ヶ月でTOEIC780→895を達成したikuma(イクマ)と申します。 このページでは、以下のような方のためにライザップイングリッシュに関する情報をお伝えします。 ...

続きを見る

 

【3位】トライズ

ポイント

・専任のネイティブ講師による個別レッスン

・Versantスコアを使った明確なゴール設定

おすすめ3位はトライズです。

受講期間が半年~1年と他より長めなので、腰を据えて本気で取り組みたい人に向いています。

他のコーチングスクールにない特徴として、専任のネイティブ講師による実践練習に注力しています。

また、Versant45点という明確な数値目標を設定しているため、学習の効果を実感しやすいです。

こちらもカウンセリングを受けましたが、代表の三木さんがソフトバンク時代のご自身の経験に基づいて作ったプログラムなので、非常に説得力のある内容でした。

基本情報
料金

1,503,732‬円(12ヶ月, 税抜)

844,366‬円(6ヶ月, 税抜)

※別途入会金50,000円(税抜)

一般教育訓練給付金制度

適用不可

校舎

東京:9ヶ所(新宿,新宿南口,田町三田,赤坂,銀座,秋葉原,丸の内,池袋,渋谷)

神奈川:1ヶ所(横浜みなとみらい)

愛知:1ヶ所(名古屋名駅)

大阪:1ヶ所(梅田)

兵庫:1ヶ所(神戸三宮)

※オンラインセンターもあり

営業時間

火~金曜:13:00~21:15

土曜:10:00~17:30

教材

トライズが選定した市販教材

※教材費は上記料金に含まれません

以下の記事では、トライズの無料カウンセリングを受けた体験談を紹介しています。

【感想】トライズに通った人の声と無料カウンセリング体験談を紹介!

ikumaこんにちは!働きながら1ヶ月でTOEIC780→895を達成したikuma(イクマ)と申します。現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら働いています。 最近、英語が確実に伸びることで有名に ...

続きを見る

 

【4位】スパルタ英会話

sparta_english

ポイント

・1日最大10時間の通い放題グループ英会話

・外国人講師と日本人コンサルタントとの三人四脚

おすすめ4位はスパルタ英会話です。

名前にスパルタと入っているのでいかにも厳しそうですが、これは会話量と学習量を両立させるという意味です。

なんと1日最大10時間利用できる通い放題のグループレッスンを提供しており、生きた英会話を大量にこなせます。

専属の日本人コンサルトだけでなく、外国人講師もつくので、より実践的な英会話演習を重視してい人に向いています。

基本情報
料金

ビジネス英会話カリキュラム

500,000‬円(3ヶ月, 税抜)

600,000‬円(4ヶ月, 税抜)

770,000円(6ヶ月, 税抜)

一般教育訓練給付金制度

適用不可

校舎

東京:3ヶ所(新宿,銀座,自由が丘)

大阪:1ヶ所(梅田)

営業時間

平日:10:00〜22:00

土日祝:10:00〜18:00

※年末年始一部休業

教材

市販教材

 

【5位】レアジョブ本気塾

ポイント

・2ヶ月で英会話を向上させる短期集中プログラム

・圧倒的なオンライン英会話レッスン量

おすすめ5位はレアジョブ本気塾です。

「本気」と入っている時点でこちらも厳しそうですが、この理由は圧倒的な英会話レッスン量にあります。

1日1~2時間のオンライン英会話レッスンを実施し、短期間で流暢な英会話を身につけることに注力しています。

ネイティブではないものの、厳しい審査を通った講師との実践的な英会話が回数制限なしで利用できます。

基本情報
料金

本気塾ハンズオン

350,000円(2ヶ月, 税抜)

※別途入会金50,000円(税抜)

一般教育訓練給付金制度

適用不可

校舎

東京:1ヶ所(原宿)

※オンライン受講可能

営業時間

火曜日~金曜日:10:00~22:00

土曜日:9:30~18:30

※ 日曜日・月曜日は定休日

教材

レアジョブ本気塾オリジナル教材

※教材費は上記料金に含まれます

 

厳しい英会話スクールを選ぶメリット

厳しい英会話スクールには、以下の3つのメリットがあります。

メリット

①自分の弱点と最適な学習法が分かる

②短期集中で確実に結果を出すことができる

③修了後も使える自己管理能力が身につく

順番に解説していきます。

 

①自分の弱点と最適な学習法が分かる

プログリットでカウンセリングを受けたとき、ヒアリングや簡易テストで私の英語の弱点を徹底的に暴かれました。笑

数千人の受講生を見てきているだけあり、個々の弱点を見抜く力はずば抜けています。

これによって個々の苦手に特化したカリキュラムを組むので、勉強も「厳しい…」と感じることがあるようです。

ただ、そのぶん学習に無駄がないので、質の高い学習で高い効果を得ることができます。

 

②短期集中で確実に結果を出すことができる

プログリットを例に挙げると、目安の学習時間は月90時間です。

毎日3時間!忙しいビジネスパーソンにとってはかなり厳しい水準です…。

自分の意志だけでこれを達成するのは非常に難しいですが、英語コーチングには頼れるトレーナーがいます。

私はスケジュール管理が苦手なので、ここをサポートしてくれるのはとてもありがたいです。

さらに、チャットやメールで毎日のように学習報告をするので、否が応でも学習しようとします。(「学習時間0時間です」とは報告しづらい…)

こういった徹底的なサポートによって、2~3ヶ月という短期間で確実に結果を出すことができます。

 

③修了後も使える自己管理能力が身につく

受講期間2~3ヶ月と聞くと、「それだけしか面倒見てくれないの?」と思うかもしれません。

ですが、厳しい指導の英語コーチングでは、受講修了後も使えるスキルも身につきます。

それは、自分で生活リズムのマネジメントをして学習時間を作り、最適な学習法で自習をするスキルです。

前述のような徹底的なスケジュール管理を行うので、自分でもそういった自己管理ができるようになってきます。

むしろ、英語コーチングではそういった自習習慣の獲得を目指しています。

これは修了後一生使えるスキルなので、英語コーチングから受け取れるメリットは受講期間内だけではないのです。

 

厳しい英会話スクールを選ぶデメリット

厳しいスクールならではのデメリットもあるので、注意点と併せてお伝えします。

デメリット

①ある程度英語力がないと辛い

②プライベートや仕事の時間を削る必要がある

 

①ある程度英語力がないと辛い

英語コーチングスクールは受講者のレベルに合わせてカリキュラムを組みます。

なので英語レベルによる制限はありませんが、やはり現在英語を使っているけど伸び悩んでいる…という人に一番効果があるサービスです。

コーチングスクールで提案される学習法は、シャドーイングや瞬間英作文など、すでに英語の素地がある上でやると効果の高いものが多いのです。

個人的には、英会話初心者で自信がないという人は、「GABA」や「NOVA」のような英会話レッスンに注力した通常のスクールで鍛えるほうがいいと思います。

 

②プライベートや仕事の時間を削る必要がある

忙しいビジネスパーソンがどのように毎日3時間の学習時間を確保するかというと、日常生活リズムを徹底的に見直します。

本業の仕事の進め方まで踏み込んで、「この業務は圧縮できそう」といった相談をトレーナーとしていきます。

当然、プライベートの自由時間や、場合によっては睡眠時間も調整して時間を捻出します。

ただ、こういった調整はトレーナーが親身になって取り組んでくれますし、サポートも手厚いです。

「望みの英語力を手に入れるための一時の我慢!」と割り切って、集中して取り組みましょう。

 

まとめ

英会話スクールの厳しさはスクールによってまちまちですが、コーチング系のスクールは効果が出るぶん厳しいです。

自習時間確保のために生活リズムの改善も必要となりますし、人によってはついていくのが大変です。

ただ、その見返りに短期間で確実に英語力をアップできますし、コーチングスクールで身につけた自己管理能力はその後ずっと使えます。

あとは、ぜひ直接スクールに足を運んで、無料カウンセリングを受けてみてください。

スクールの雰囲気を直接体験して、自分に合ったスクールで英語力向上を実現してください!

 

 

STRAIL(ストレイル)

おすすめNo. 1のスクール。

STRAILの特徴

  1. コンサルティングに特化した英語学習
  2. 圧倒的に専門性の高いコンサルタント
  3. 英語コーチング相場の約半額という安さ

英語の授業がない代わりに、優秀なコンサルタントからのコンサルティングに特化している。

コンサルタントは厳しい採用基準で選ばれた第二言語習得論の専門家ばかり。

英語コーチング相場の約半額というリーズナブルさも特筆すべき魅力。

ENGLISH COMPANY

おすすめNo. 2のスクール。

ENGLISH COMPANYの特徴

  1. パーソナルトレーナーによる手厚いサポート
  2. 実践レベルに落とし込まれた第二言語習得論
  3. 豊富なオンライン学習指導のノウハウ

優秀なパーソナルトレーナーから、トレーニングや学習指導をマンツーマンで受けられる。

母体であるスタディーハッカーは、2010年から第二言語習得論を実践に応用してきた。

オンライン受講をいち早く導入したこともあり、オンライン学習指導のノウハウが豊富。

PROGRIT(プログリット)

オンライン訴求専用LP

おすすめNo. 3のスクール

PROGRITの特徴

  1. 質と量を最大化する徹底的な学習カリキュラム
  2. チャットを使った毎日のきめ細かいサポート
  3. コース修了後の学習をサポートする年間学習計画

月80時間の質の高い学習カリキュラムで、短期間の英語力アップを実現する。

毎日のチャットサポートや分刻みの学習計画など、確実に学習をやりとげるための仕組みが充実している。

修了後も自習を継続できるように学習計画を作ってもらえるので、卒業後も活かせる学習習慣が身につく。

-結果が出るオススメ英語スクール

Copyright© おすすめ英語コーチング比較サイト , 2020 All Rights Reserved.