結果が出るオススメ英語スクール

短期集中型の英会話スクールベスト5|最短1ヶ月~

ikuma
こんにちは!働きながら独学でTOEIC780→895を達成したikumaと申します。現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら仕事をしています。

「仕事で必要な英語を短期間で習得したい!」

「短期集中で学べるおすすめのスクールが知りたい!」

ここでは、このようなビジネスパーソンに向けて、短期間で英語を向上させることに特化したおすすめのスクールを紹介します。

私が英会話やTOEICのレベルアップを実現したときも、短い期間に集中して勉強したことで成果が出ました。

短期集中型のスクールにはたくさんのメリットがあります。

各スクールの比較や、選び方のポイントとあわせて詳しく紹介していきます!

 

短期集中型の英語スクールおすすめ5選

ikuma
以下に、私がおすすめするコーチングタイプの短期集中型スクールを5つ紹介します!
おすすめ スクール 期間 料金 校舎数
1位 プログリット 2~3ヶ月 328,000円~ 12
2位 ライザップイングリッシュ 2~3ヶ月 328,000円~ 9
3位 イングリッシュカンパニー 3ヶ月 495,000‬円 15
4位 One Month Program 1ヶ月 298,000円 6
5位 スパルタ英会話 3~6ヶ月 500,000‬円~ 4

 

【1位】プログリット(2~3ヶ月)

TOEIC

ポイント

・月90時間の学習によって短期間で確実に英語を向上

・一人一人に合わせた最適な学習プログラム

・コース修了後の学習をサポートする年間学習計画

おすすめ1位はプログリットです。

マッキンゼー出身の創業者が立ち上げた、短期集中型のコーチングスクールです。

月90時間の学習量と、個々に最適化されたプログラムにより、量と質をともに最大化して短期間で英語を強化します。

また、コース修了後の年間学習計画を作成してくれるので、自分で学習する習慣の獲得という、その後ずっと使えるスキルも身につきます。

基本情報
料金

ビジネス英会話コース

328,000円(2ヶ月, 税抜)

468,000円(3ヶ月, 税抜)

※別途入会金50,000円(税抜)

一般教育訓練給付金制度

適用可能

※受講料の20%(最大10万円)が支給される

校舎

東京:8ヶ所(有楽町,新橋,新宿,渋谷,赤坂見附,神田秋葉原,池袋,六本木)

神奈川:1ヶ所(横浜)

愛知:1ヶ所(名古屋)

大阪:2ヶ所(阪急梅田,西梅田)

※オンライン受講可能

営業時間

平日/祝日:12:30〜21:00

土日:9:30〜18:00

※GW・お盆・年末年始休みあり

以下の記事では、私が実際にプログリットの無料カウンセリングを受けた体験談と、プログリット受講者の評判・口コミを紹介しています。

プログリットがどんなスクールなのかイメージがつくと思いますので、ぜひ参考にしてみてください!

mr_okada
【感想】PROGRITに通った人の声と無料カウンセリング体験談を紹介!

ikumaこんにちは!働きながら1ヶ月でTOEIC780→895を達成したikuma(イクマ)と申します。現在は外資系メーカーで毎日英語を使いながら働いています。 最近、英語が確実に伸びることで有名に ...

続きを見る

progrit_shibuya
PROGRITは効果があるの?受講者の評判・口コミを紹介

ひでお英語を強化するためにスクールに通おうかと思うんだけど、PROGRITってどんなスクールなのかな? 本田圭佑も使っていて、短期間で英語を強化できることで有名ですよね!ikuma ひでお実際に体験し ...

続きを見る

 

【2位】ライザップイングリッシュ(2~3ヶ月)

ライザップイングリッシュ

ポイント

・「英語脳」獲得を目指す結果コミット型プログラム

・RIZAP流PDCAサイクルによる質の高い学習

おすすめ2位はライザップイングリッシュです。

「結果にコミット」で有名なライザップが、そのノウハウを英語学習に応用したコーチングスクールです。

トレーナーと学習計画を立て、自習でそれを実行し、テストと面談で進捗を確認、また計画を修正…というサイクルを1週間単位で繰り返します。

このPDCAを確実に回し、短期間で効率よく英語脳(英語を英語のまま理解できる状態)を獲得します。

基本情報
料金

英会話スキルアップコース

328,000円(2ヶ月, 税抜)

450,000円(3ヶ月, 税抜)

※別途入会金50,000円(税抜)

一般教育訓練給付金制度

英会話スキルアップコースは適用不可

※TOEIC® L&R TESTスコアアップコースのみ適用可能

校舎

東京:9ヶ所(銀座,渋谷,池袋,新橋,新宿御苑,日本橋,新宿,秋葉原,赤坂見附)

※オンライン受講可能

営業時間

7:00~23:00

※年中無休(年末年始を除く)

以下の記事では、ライザップイングリッシュの無料カウンセリングを受けた体験談を紹介しています!

ライザップイングリッシュ体験談|無料カウンセリングの感想を紹介!

ikumaこんにちは!働きながら1ヶ月でTOEIC780→895を達成したikuma(イクマ)と申します。 このページでは、以下のような方のためにライザップイングリッシュに関する情報をお伝えします。 ...

続きを見る

 

【3位】イングリッシュカンパニー(3ヶ月)

english_company

ポイント

・言語習得理論を専門とするスタッフによるトレーニング

・レベルや目的に合わせたさまざまな学習プラン

おすすめ3位はイングリッシュカンパニーです。

大学受験の予備校を運営するスタディハッカーが、そのノウハウを活かして展開する英語スクールです。

トレーナーは第二言語習得論を専門に研究してきた人が多く、英語学習の理論を実践レベルに落とし込んだトレーニングが特徴です。

3ヶ月のパーソナルトレーニングをはじめとし、レベル別のグループトレーニングやオンラインコースも用意されています。

基本情報
料金

全レベル対応コース(3ヶ月パーソナルトレーニング)

495,000‬円(3ヶ月, 税抜)

※別途入会金50,000円(税抜)

一般教育訓練給付金制度

適用可能

校舎

東京:10ヶ所(池袋,恵比寿,神田,銀座,品川,新宿,有楽町,有楽町第2,四谷,六本木)

埼玉:1ヶ所(大宮)

神奈川:1ヶ所(横浜)

大阪:1ヶ所(梅田)

兵庫:1ヶ所(神戸)

京都:1ヶ所(四条烏丸)

※オンライン受講可能

※英語学習コンサルティング専門校舎が別途4ヶ所

営業時間

平日:10:00-22:00

土日祝日:9:30-22:00

 

【4位】One Month Program(1ヶ月)

one_month_program

ポイント

・通訳者が行う学習法をベースにしたトレーニング

・最短1ヶ月の超短期プログラムで英語力を向上

おすすめ4位はOne Month Programです。

運営するテンナイン・コミュニケーションは企業向けに通訳・翻訳サービスを提供しています。

そのため、プロの通訳者向けの学習法を取り入れたビジネス特化のカリキュラムを提供しています。

最短1ヶ月から利用できるので、出張や駐在、転職といった、直近の目標に合わせて学習することができます。

基本情報
料金

298,000円(1ヶ月, 税抜)

※入会金無料

一般教育訓練給付金制度

適用可否不明

校舎

東京:6ヶ所(青山,六本木,東京,丸の内,品川,虎ノ門)

※オンライン受講可能

※千代田区,中央区,港区,渋谷区,新宿区は出張レッスン可能

営業時間

平日:8:00-20:00

 

【5位】スパルタ英会話(3~6ヶ月)

sparta_english

ポイント

・1日最大10時間の通い放題グループレッスン

・外国人講師とコンサルタントとの三人四脚

おすすめ5位はスパルタ英会話です。

名前から想像される厳しい指導というよりは、通い放題のグループレッスンを利用した実践英会話の最大化に注力したスクールです。

専属コンサルタントだけでなく、外国人講師のサポートが得られるのも特徴です。

グループレッスンで同じく英語を勉強する仲間ができるので、モチベーションの維持もしやすいです。

基本情報
料金

ビジネス英会話カリキュラム

500,000‬円(3ヶ月, 税抜)

600,000‬円(4ヶ月, 税抜)

770,000円(6ヶ月, 税抜)

※1ヶ月,2ヶ月のコースも利用可能

一般教育訓練給付金制度

適用不可

校舎

東京:3ヶ所(新宿,銀座,自由が丘)

大阪:1ヶ所(梅田)

営業時間

平日:10:00〜22:00

土日祝:10:00〜18:00

※年末年始一部休業

 

短期集中型スクールを利用するメリット

short_term_merit

ikuma
短期集中型のスクールには、以下の3つのメリットがあります。

ポイント

・駐在・昇進・転職などのタイミングに合わせて学べる

・モチベーションを維持しやすい

・学習習慣をつけるきっかけが得られる

それぞれ詳細に解説していきます。

 

駐在・昇進・転職などのタイミングに合わせて学べる

私が過去に英語を集中的に勉強したのは、「半年後に外資系に転職したい!」と考えたときでした。

そのため、その目標に合わせて「1ヶ月集中して勉強し、TOEIC850を目指す」と決めました。

同様に、

・2年後の昇進を見据えて、半年でTOEIC800を達成したい

・来年の駐在に備えて、3ヶ月でVERSANT60を達成したい

といった具合に、駐在や昇進、あるいは転職などが目標になると思います。

短期集中型のスクールであれば、こういった「半年」や「3ヶ月」という単位で確実に英語を伸ばすことができます。

 

モチベーションを維持しやすい

私がTOEIC895を達成したときも、1ヶ月という期間限定だからこそ頑張れたと感じています。

短期集中型スクールは、長くても半年、短ければ1ヶ月で修了できます。

ここで紹介したスクールはどれもコーチング主体で、あくまでも自習をしっかりやらないと意味がありません。

これを読まれている方も経験があると思いますが、自習を継続するのはかなり辛いものです。

短い期間に集中的に学習することで、英語を向上させたいというモチベーションを維持しながら目標達成することができます。

 

学習習慣をつけるきっかけが得られる

短期集中型スクールでは、短い期間で英語力を向上することを目標としていますが、修了後の自習継続も重要です。

自分で学習する習慣さえ獲得できれば、スクール修了後も必要なときにまた自分一人で英語力向上をはかることができます。

プログリットの無料カウンセリングでも説明を受けましたが、コーチング系スクールではこうした学習習慣の習得にも力を入れています。

スクールを終えた後も一生使える学習スキルが身につく点も、大きなメリットです。

 

短期集中型スクールを利用するデメリット

short_term_demerit

ikuma
短期集中型スクールを利用する上で、以下の2点には注意しましょう。

注意ポイント

・生活習慣を大きく変える必要がある

・料金が高め

 

生活習慣を大きく変える必要がある

短期集中型スクールでは、1~6ヶ月という短期間で自習を主体に英語力を向上させます。

したがって、一定の勉強時間を捻出しないことには成立しません。

スクールにもよりますが、少なくとも1日90分くらいの自習時間は必要になります。

早めに起床する、通勤時間を学習に充てる、仕事の効率化を図って残業を減らす…といった生活習慣の見直しが求められることが多いです。

ただし、これによって私生活にも仕事にも良い影響が出たという人も多いので、人によってはメリットになるかもしれません。

 

料金が高め

3ヶ月のコースだと、だいたい45~50万円くらいが相場になっています。

教材を使って独学で学んだりするのに比べると、安くはない価格です。

ただ、前述のメリットを得られるのは短期集中型スクールだけです。

特に、自己管理や学習習慣のような一生使えるスキルを身につけれられることを考えると、決して高くない投資と言えます。

また、受講料の一部が支給される一般教育訓練給付金制度を使えるスクールも多いです。

たとえば、プログリットの3ヶ月コースでは、受講後に申請することで100,000円の給付金が支給されます。

実質3ヶ月368,000円、1日あたり4,000円ちょっとで受講することができます

 

短期集中型スクールを選ぶときのポイント

short_term_point

短期集中型スクールを選ぶときは、以下の3つのポイントに注意しましょう。

ポイント

・必ず複数の無料カウンセリングを受ける

・コンサルタントやトレーナーが自分に合っているか見極める

・校舎が週1~2回通える範囲にあるか確認する

 

必ず複数の無料カウンセリングを受ける

私は以前ライザップイングリッシュとプログリットの無料カウンセリングを受けましたが、どちらも異なる特徴があることが分かりました。

ライザップイングリッシュはライザップブランドで確立されたメソッドがあるだけに、実力把握テストやカリキュラムの紹介もかなりキビキビとフォーマルな形で進んでいきました。

一方、プログリットはよりフランクな印象で、私個人の英語力をしっかり見た上で必要な学習法をじっくり解説してくれました。

個人的にはプログリットのほうが合っているなと感じたのですが、これも無料カウンセリングを受けなければ分からなかったことです。

実際に複数のスクールに足を運び、比較した上で自分に合っているスクールを見極めることが重要だと言えます。

 

コンサルタントやトレーナーが自分に合っているか見極める

短期集中型スクールでは自習が主体なので、これを継続できるかどうかはコンサルタントやトレーナーのサポートにかかっています。

各スクールに独自のサポート体制はありますが、結局は人対人です。

無料カウンセリングに行ったときに、担当者や他のスタッフの雰囲気をよく観察しましょう。

短期間とは言え、担当してもらうトレーナー次第で結果は大きく変わる可能性があります。

 

校舎が週1~2回通える範囲にあるか確認する

平日も含めた週1~2回、自宅や職場から通える範囲に校舎があるのか確認しましょう。

オンライン受講が可能なスクールもありますが、コーチングスクールの醍醐味はフェイストゥフェイスの個別サポートです。

自習主体で学習する中で、毎週顔を合わせて学習の成果をフィードバックしてもらえるのは、モチベーション維持の面でも重要です。

ほとんどが東京都内主体の校舎配置になっていますが、無理なく通える校舎があるかどうかは事前に確認が必要です。

 

まとめ

短期集中型のおすすめ英語スクールを5つ紹介しました。

短期集中だからこそ、個々の目標に合わせて短期間で確実に英語力を伸ばすことが可能です。

自習メインの短期決戦となるので、良質なサポートを受けるためにスタッフや校舎が自分に適しているかはよく見極めましょう。

私も実際にプログリットの無料カウンセリングを受けたことで、スクールのイメージがはっきりしました。

まずは無料カウンセリングに足を運んで、スクールの雰囲気を体験してみることをおすすめします!

 

 

STRAIL(ストレイル)

おすすめNo. 1のスクール。

STRAILの特徴

  1. コンサルティングに特化した英語学習
  2. 圧倒的に専門性の高いコンサルタント
  3. 英語コーチング相場の約半額という安さ

英語の授業がない代わりに、優秀なコンサルタントからのコンサルティングに特化している。

コンサルタントは厳しい採用基準で選ばれた第二言語習得論の専門家ばかり。

英語コーチング相場の約半額というリーズナブルさも特筆すべき魅力。

ENGLISH COMPANY

おすすめNo. 2のスクール。

ENGLISH COMPANYの特徴

  1. パーソナルトレーナーによる手厚いサポート
  2. 実践レベルに落とし込まれた第二言語習得論
  3. 豊富なオンライン学習指導のノウハウ

優秀なパーソナルトレーナーから、トレーニングや学習指導をマンツーマンで受けられる。

母体であるスタディーハッカーは、2010年から第二言語習得論を実践に応用してきた。

オンライン受講をいち早く導入したこともあり、オンライン学習指導のノウハウが豊富。

PROGRIT(プログリット)

オンライン訴求専用LP

おすすめNo. 3のスクール

PROGRITの特徴

  1. 質と量を最大化する徹底的な学習カリキュラム
  2. チャットを使った毎日のきめ細かいサポート
  3. コース修了後の学習をサポートする年間学習計画

月80時間の質の高い学習カリキュラムで、短期間の英語力アップを実現する。

毎日のチャットサポートや分刻みの学習計画など、確実に学習をやりとげるための仕組みが充実している。

修了後も自習を継続できるように学習計画を作ってもらえるので、卒業後も活かせる学習習慣が身につく。

-結果が出るオススメ英語スクール

Copyright© おすすめ英語コーチング比較サイト , 2020 All Rights Reserved.